格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

RIZIN.18:メインイベント・堀口恭司 vs. 朝倉海

61kg契約。 いつもどおりステップする堀口。朝倉が入ってくるところにパンチを合わせる。堀口飛び込んでパンチ。ヒット。堀口また飛び込んだが朝倉のカウンターの右をもらい効いた!朝倉ラッシュ!堀口組み付こうとするが引き剥がしパンチを打ち込む。離れる…

RIZIN.18:セミファイナル・浜崎朱加 vs. アム・ザ・ロケット

女子49kg契約。 ミドルを入れたアムに間合いを詰めた浜崎。アム組んでバックに。しかしバックを取られた体勢からキムラへ。ハーフにして絞めるが、アムまたバックにまわる。四の字バック。チョークはアゴの上。決まらないと見たアムはマウントに移行。しかし…

RIZIN.18:第11試合・ビクター・ヘンリー vs. トレント・ガーダム

61kg契約。 ガーダムの右ミドルにパンチをあわせたヘンリー。組んでボディロック。外掛けテイクダウンを狙うが、ガーダムはロープに腕をかけて防ぐ。また組んだヘンリー。ガーダムの肘をもらったがそのまま組み付く。倒せず。ヘンリー飛び膝。また組み付いた…

RIZIN.18:第10試合・マネル・ケイプ vs. 水垣偉弥

61kg契約。ケイプはシューズ着用。 パンチで出た水垣。連打を放つがケイプも返す。左フックがヒット。ニータップを見せた水垣だが、ケイプのローがローブローに。タイムストップ。再開。水垣の右がヒットしバランスを崩したケイプ。ケイプノーガードで挑発。…

RIZIN.18:第9試合・ジョン・ウェイン・パー vs. ダニロ・ザノリニ

キックルール75kg契約。 判定30-28パー、30-29ザノリニ、29-28ザノリニ。スプリットでザノリニ勝利となり、パー100勝目ならず。

RIZIN.18:第8試合・浅倉カンナ vs. アリーシャ・ザペテラ

49kg契約。 パンチで出るザペテラ。大振り。ミドルを入れた浅倉。さらに左が顔面にヒットしザペテラ後退。ワンツー。打撃さっぱりのザペテラ。ジャブをもらう。鼻血。大振りのパンチを振り回すがヒットせず。パンチで出た浅倉がザペテラのパンチをかわしバッ…

RIZIN.18:第7試合・越智晴雄 vs. ジャレッド・ブルックス

53kg契約。 いきなり組んだブルックス。首投げで投げた。が、その前に両者の頭が当たっており、越智の額から出血。タイムストップ。アクシデントのバッティングによる続行不能ということでノーコンテストに。 両者とも何もしないうちに終わってしまった。残…

RIZIN.18:第6試合・上迫博仁 vs. イーブス・ランドゥー

71kg契約。 左肩にテーピングしているランドゥー。ローシングル。切った上迫。回転してハイキックを放ったランドゥー。タックルを切った上迫。スクートに。ランドゥーまたタックルで飛び込みテイクダウン。しかし寝かされずにコーナーで立った上迫。ギロチン…

RIZIN.18:第5試合・祖根寿麻 vs. ジャスティン・スコッギンス

61kg契約。 半身からサイドキックを放つスコッギンス。右ハイ。祖根はロー。コーナーまで詰めた祖根がタックル。引き剥がして入れ替えたスコッギンスが肘。離れた。またサイドキックを出すスコッギンス。両者なかなか間合いに入れない。踏み込んだスコッギン…

RIZIN.18:第4試合・征矢貴 vs. 村元友太郎

59kg契約。 いきなり飛び膝を仕掛けた村元。タックル。切られた。パンチを打ち込む。征矢はタックルを切ってパンチを入れる。パンチで出る村元だが征矢のパンチをもらいダウン。すぐ立つが征矢が組んでテイクダウン。インサイドからパウンド。足をサバいてサ…

RIZIN.18:第3試合・あい vs. タバサ・ワトキンズ

49kg契約。 ロー、前蹴りを出すワトキンズ。間合いを詰めたあいがタックル。テイクダウン。ワトキンズガードから腕十字。腕を伸ばされたが持ち上げて耐えるあい。頭部に蹴り。外した。上からパウンド。足関を狙おうとするワトキンズだがあいがパウンド。スク…

RIZIN.18:第2試合・瀧谷渉太 vs. 大﨑一貴

キックルール53kg契約3分3R。 2Rと3Rにダウンを奪った大崎の完勝。

RIZIN.18:第1試合・堀尾竜司 vs. 桜井宇宙

キックルール57kg契約3分3R。 1R終了間際に桜井が飛び膝を効かせるとラッシュ。ゴングに救われる堀尾。 2R。堀尾がコーナーに詰めてパンチを入れるが桜井もカウンターをヒットさせる。手数では堀尾だが桜井もガードしつつ要所でカウンターを返す。 3R。この…

RIZIN.18:リアルタイム速報

14時開始。

UFC241:メインイベント・ダニエル・コーミエ vs. スティーペ・ミオシッチ

UFC

ヘビー級タイトルマッチ5分5R。 昨年7月の再戦。その間、コーミエは11月にデリック・ルイス相手に防衛戦を行い勝利。ミオシッチは試合を行っておらず、ダイレクトでの再戦に。コーミエは40歳の誕生日に引退することを宣言していたが、負傷で試合ができず、引…

UFC241:セミファイナル・アンソニー・ペティス vs. ネイト・ディアス

UFC

ウェルター級。 元ライト級王者のペティスはフェザー級に落としたものの、マックス・ホロウェイとのタイトルマッチでは体重オーバーの末にKO負け。ライト級に戻してからは現暫定王者ダスティン・ポイエーとトニー・ファーガソン相手にTKO負けしたが、いずれ…

UFC241:第10試合・ヨエル・ロメロ vs. パウロ・コスタ

UFC

ミドル級。ロメロ2位、コスタ7位。 UFC参戦以来8連勝でロバート・ウィテカーとの王座決定戦で対戦したロメロだが、激戦の末に判定負けでタイトル獲得ならず。ウィテカー vs. ロックホールドのタイトルマッチがウィテカーの欠場によりロックホールドとの暫定…

UFC241:第9試合・ガブリエル・ベニテス vs. ソディック・ユサフ

UFC

フェザー級。 メキシコ系の多いカリフォルニアでの試合となるメキシカンのベニテス。ボクシングバックボーンでUFC5勝2敗。ギロチンでの勝利が多い。前回は腕十字をしかけられたところで持ち上げて叩きつけてのKO勝ち。 ナイジェリア出身のユサフはUFCデビュ…

UFC241:第8試合・デレク・ブランソン vs. イアン・ハイニッシュ

UFC

ミドル級。ブランソン8位、ハイニッシュ10位。 レスリング・チアリーディングがバックボーンのブランソン。ジャカレイとアデサニヤというトップファイターに連続1RKO負けしていたが、前回は距離をとってアウトボクシングするだけのエリアス・テオドロウに組…

UFC241:第7試合・デボンテ・スミス vs. カーマ・ワーシー

UFC

ライト級。 MMA10勝1敗で、全試合がフィニッシュ決着のスミス。10勝のうちKOが9つあり、UFCでの2戦もジュリアン・エロサとマ・ドンヒョンに1RKO勝ち。 ワーシーはジョン・マクデッシの代役のクレイ・コレルドの代役。出場が決まったのがわずか4日前。32歳で1…

UFC241:第6試合・ハファエル・アスンサオ vs. コーリー・サンドヘイゲン

UFC

バンタム級。3位アスンサオ、9位サンドヘイゲン。 ランカー同士の試合だが、主にアスンサオの地味さのためかプレリム送りに。アスンサオは過去13戦で11勝2敗とハイアベレージ。敗れた相手はともに遠くない時期にタイトル戦を行っており、その試合で勝ってい…

UFC241:第5試合・クリストス・ジアゴス vs. ドラッカー・クロース

UFC

ライト級。 レスリングがバックボーンのジアゴスはUFC出戻り初戦はチャールズ・オリヴェイラに一本負けしたが、2戦目は廣田瑞人にパンチでぐらつかせ、テイクダウンからのパウンドで攻めて完勝。3戦目もデンマークのダミア・ハゾヴィッチからテイクダウンを…

UFC241:第4試合・マニー・バミューデス vs. ケイシー・ケニー

UFC

140ポンド契約。本来はバンタム級契約だったが、UFCが計量前日に140ポンド契約に変更。両選手が同意してキャッチウェイトに。バミューデスが前回バンタム級で計量をクリアできなかったことが原因と思われる。 "バミューデス・トライアングル”の異名を持つ三…

UFC241:第3試合・ハンナ・サイファーズ vs. ジョディー・エスキベル

UFC

女子ストロー級。 サイファーズはUFCデビュー戦は足関を狙いに行ったところにパウンドラッシュをもらって負けるという一昔前のフットロッカーの負け方だったが、2戦目は先週のウルグアイ大会で秒殺一本負けしてUFC3連敗となったポリアナ・ヴィアナに打撃で打…

UFC241:第2試合・カン・ギョンホ vs. ブランドン・デイヴィス

UFC

バンタム級。 UFC4勝2敗のギョンホだが、勝った相手のうち3人が清水俊一・田中路教・石原夜叉坊と日本人。兵役での3年4ヶ月のブランク後は2勝1敗。無敗のヒカルド・ハモスにスプリット判定負けしたが、前回は夜叉坊のパンチでダウンを喫したものの、タックル…

UFC241:第1試合・サビーナ・マゾ vs. シャナ・ドブソン

UFC

女子フライ級。 マゾはデビュー以来6戦全勝で、育成団体LFAの女子フライ級王座を獲得。UFCと契約したものの、UFC初戦は3勝3敗のマリーナ・モロズ相手に2Rまで劣勢。3Rにようやく170cmの長身・177cmの長いリーチを活かしたパンチをヒットさせていったものの、…

UFC241:リアルタイム速報

UFC

7時半開始。

RIZIN.18:予想と展望

キックルールの試合は割愛。 RIZIN.18:第3試合・あい vs. タバサ・ワトキンズ ワトキンズは「Bellatorファイター」というのがやけにクローズアップされているが、Bellatorの前座に出る選手は専属契約でもないし、別に他のローカル団体に出ている選手とレベル…

ONE98:DREAMS OF GOLD:タン・リー vs. 朴光哲

ONE

フェザー級。 スタンドで左ミドルから右フックを打ち込んだタン・リー。もらって倒れた朴。タン・リーそのままパウンド。レフェリー即ストップ。 朴、何もできずKO負け。

ONE98:DREAMS OF GOLD:ユサップ・サーデュラエフ vs. キム・デファン

ONE

バンタム級。 プレスするサーデュラエフ。タックル。テイクダウン。パスするサーデュラエフに足を絡めようとするデファンだがしっかりサイドを取っている。片足絡めてハーフにするが、ほぼ足が抜けた状態となりヒザを顔面に入れるサーデュラエフ。足を抜いて…