格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

2018-07-15から1日間の記事一覧

修斗:180715:メインイベント・佐藤将光 vs. トリスタン・グリムズリー

バンタム級タイトルマッチ5分5R。 四つから投げた佐藤だがグリムズリーすぐ立つ。また崩した佐藤。スタンドでバックを狙ったが正対。肘を入れて離れた佐藤。グリムズリーの蹴りをキャッチしてテイクダウンした佐藤。鉄槌連打。グリムズリー亀に。バックマウ…

修斗:180715:セミファイナル・猿田洋祐 vs. 田丸匠

フライ級5分3R。 猿田がタックルでテイクダウンしたが田丸はすぐ立った。離れた田丸だが猿田がプレッシャーを掛けていく。タックル。切った田丸。なおもプレスする猿田田丸はケージ際をサークリング。猿田タックルでテイクダウン。ボディロックして立たせな…

修斗:180715:第6試合・清水清隆 vs. 内藤頌貴

フライ級5分3R。 フェイントの掛け合いで大きな動きがない展開から、3Rに内藤がスタンドでバックに回る。清水が巻き込んで投げるとパウンド連打。しかしシングルレッグを切って鉄槌を入れる内藤。清水起き上がりまたタックル。倒してボディに膝を入れる。タ…

修斗:180715:第5試合・加藤ケンジ vs. 笹晋久

バンタム級5分3R。 笹がケージに押し込む。ブレイク。プレスしていく笹。また押し込み。またブレイク。また押し込んだ笹。タックル。加藤こらえてブレイク。笹ケージに詰めると肘を入れる。加藤膝をキャッチしてテイクダウン。パウンド連打。しかしすぐ立つ…

修斗:180715:第4試合・工藤諒司 vs. 稲葉聡

フェザー級5分2R。 工藤タックル。切れずに倒された稲葉。立っても投げる。稲葉なんとか立った。工藤は首相撲から足をかけてテイクダウン。立ち際に肘を入れた工藤。打撃で攻める稲葉だが工藤がダブルレッグでテイクダウン。パウンド。ケージで立った。打撃…

修斗:180715:第3試合・木内崇雅 vs. 本田良介

ストロー級5分2R。 パンチを打ち込まれてスリップした木内。上になった本田。ガードで固める木内。ブレイクがかかる。本田がプレッシャーをかける。木内飛び込んでパンチを入れるがカウンターをもらった。上になった本田。木内下からV1。抜けたが三角クラッ…

修斗:180715:第2試合・小巻洋平 vs. 新井丈

インフィニティリーグ2018ストロー級5分2R。 小巻ケージに押し込み尻クラッチからテイクダウン。新井がケージで立つがすぐにまた倒す。バックに回り背中に乗ってチョーク。がっちり入った。タップアウト。

修斗:180715:第1試合・高橋孝徳 vs. 結城大樹

フェザー級5分2R。 結城のミドルをキャッチして倒した高橋だが、結城タックルで倒し上に。背中を付けた。サイドからバックを狙う。バックマウントを狙う。ハーフバックからチョークを狙う。両足フックしてバックマウントに。チョークに入るが時間がない。ホ…

修斗:180715:リアルタイム速報

AbemaTVで視聴。

UFN133:メインイベント・ジュニオール・ドス・サントス vs. ブラゴイ・イワノフ

UFC

ヘビー級5分5R。JDS8位。 腹回りがだぶついているイワノフ。JDSがプレスしてケージまで下がらせる。ボディを殴るJDS。JDSが打ってくるところにカウンターを狙っている。JDS右ハイ。ガードの上。前蹴り。イワノフはJDSが殴ってくるところにパンチを合わせてい…

UFN133:セミファイナル・セイジ・ノースカット vs. ザク・オットー

UFC

ウェルター級。 まだ22歳のノースカット。ランカーを差し置いてセミに抜擢されたが、ここまでライト級では5戦全勝、ウェルター級では2戦全敗。1年半ぶりのウェルターだが、体が大きくなってもうライトはきついか。2連勝中だが相手はUFC1勝3敗と0勝1敗だった…

UFN133:第11試合・デニス・バミューデス vs. リック・グレン

UFC

フェザー級。 TUF後に7連勝していたバミューデスだが、現在は3連敗。ジョン・チャンソン復帰戦でKO負けしてからはダレン・エルキンスとアンドレ・フィリにいずれもスプリット判定負け。ランク外に落ちている。ここで負けたらリリースの可能性もある。D-1レス…

UFN133:第10試合・ランディ・ブラウン vs. ニコ・プライス

UFC

ウェルター級。 Lookin' for a Fight出身のブラウン。UFC4勝2敗。前回は同じLookin' for a Fight出身のミッキー・ガルにテイクダウンで上をキープして判定勝ち。 プライスはUFC4勝1敗で、4勝はすべてフィニッシュしての勝利(うち1勝は試合後にマリファナが…

UFN133:第9試合・マイルス・ジュリー vs. チャド・メンデス

UFC

フェザー級。 ランキング12位ジュリー。フェザー級初戦では体重オーバーのシャーウス・オリヴェイラに一本負けしたジュリーだが、キャッチウェイトではないフェザー級の試合では2連勝中。前回は元WSOFフェザー級王者リック・グレンからテイクダウンを奪い判…

UFN133:第8試合・キャット・ジンガーノ vs. マリオン・ルノー

UFC

女子バンタム級。ジンガーノ6位、ルノー7位。 現王者ヌネスにUFC唯一の黒星をつけているジンガーノ。9勝のうち8フィニッシュだが、現在3連敗中で約4年勝ち星なし。レスリングとフィジカルが武器。 女子UFCファイター最年長の戦う女教師・ルノー41歳。前回は…

UFN133:第7試合・エディ・ワインランド vs. アレハンドロ・ペレス

UFC

バンタム級。ワインランド15位、ペレス13位。ランキング下位が赤コーナーなのは珍しい。 12年前にWECデビュー戦でバンタム級王座を獲得したワインランド。UFCではヘナン・バラォンのタイトルに挑戦したこともある。WECからの通算で9勝8敗。常にランキングを…

UFN133:第6試合・ダレン・エルキンス vs. アレクサンダー・ヴォルカノフスキー

UFC

フェザー級。エルキンス10位。 地味な中堅選手だったエルキンスが突如覚醒して6連勝中。ランカーのバミューデスや、ライト級で上位ランカーだったマイケル・ジョンソンにも勝利。しかし今回もノーランカーの地味強が相手と、扱いは相変わらず良くない。 矢地…

UFN133:第5試合・ジャスティン・スコッギンズ vs. サイード・ヌルマゴメドフ

UFC

フライ級。計量失敗で階級を上げたスコッギンズだが、バンタムでは1試合のみでまたフライに戻したものの、初戦で佐々木憂流迦に逆転一本負け。ランキング4位のレイ・ボーグにも勝っているが、現在はランク外。 相手はライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフのい…

UFN133:第4試合・カート・ホロボウ vs. ラオーニ・バルセロス

UFC

フェザー級。 2013年にStrikeforceからUFCに参戦したホロボウだが、1試合でリリース。しかし昨年コンテンダーシリーズに出場しKO勝ちして再契約を勝ち取った(ただし、試合後に禁止されていた点滴の使用が発覚してノーコンテストになっている)。 ブラジルの…

UFN133:第3試合・リズ・カモーシェ vs. ジェニファー・マイア

UFC

女子フライ級。 5年前、ロンダ戦でUFC初の女子戦を行ったカムーシェ。昨年12月から階級をフライに落としたものの、同じくバンタムから落としてきたアレクシス・デイヴィスに判定負け。現在ランキング7位。 ブラジルのマイアはInvictaフライ級王者でこの試合…

UFN133:第2試合・マーク・デ・ラ・ロサ vs. イライアス・ガルシア

UFC

フライ級。 初の夫婦UFCファイターとなったデ・ラ・ロサだが、昨年12月のUFCデビュー戦はティム・エリオット相手に下になり仕掛ける展開も最後は逆に一本負け。嫁のモンタナは先週TUFフィナーレで勝利してUFC2連勝としている。 これがUFCデビュー戦となるガ…

UFN133:第1試合・ジェシカ・アギラー vs. ジュディ・エスキベル

UFC

女子ストロー級。 6月のUFN131で組まれていたカードだが、ニューヨーク州アスレチックコミッションがアギラーの唇が荒れていたことが原因で試合の許可を出さず直前で中止に。今大会にスライドとなった。 藤井惠の引退試合の相手も務めたWSOF女子ストロー級王…

UFN133:ファイトパスプレリムリアルタイム速報

UFC

ファイトパスプレリムのみ速報予定。続きは夕方に。