格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE

PANCRASE304:メインイベント・久米鷹介 vs. トム・サントス

ライト級キング・オブ・パンクラシストタイトルマッチ5分5R。 久米は昨年7月に元UFCファイターのアントン・クイバネンにKO負けし、9戦目でパンクラス初黒星を喫して以来の再起戦。当初はクイバネンとの対戦だったが、クイバネン負傷欠場により代役はランキン…

PANCRASE304:セミファイナル・端貴代 vs. シッジ・ホッシャ

女子フライ級クイーン・オブ・パンクラシスト王座決定戦5分5R。 元スマックガール・JEWELS王者で、StrikeforceやInvictaFCでも王座決定戦に出場したことのあるレジェンド端41歳。昨年2月にパンクラスに初参戦するまでには2年半のブランクがあり、キャリア15…

PANCRASE304:第9試合・北方大地 vs. 曹竜也

ストロー級次期挑戦者決定戦5分3R。ランキング1位北方、4位曹。 3連勝で2016年12月に砂辺のタイトルに挑戦したが、ジャーマンからのチョークで一本負けした北方。しかし八田・パックマン・井島に再び3連勝し、再チャレンジのチャンスを掴んだ。 昨年、砂辺と…

PANCRASE304:第8試合・中島太一 vs. カイル・アグオン

フェザー級正王座次期挑戦者決定戦5分3R。ランキング2位中島、3位アグオン。勝者は来月行われる王座統一戦・ナザレノ vs. ISAOの勝者に挑戦する。 中島は昨年1月にひさびさにパンクラス復帰すると、元王者の田村一聖相手に接戦の末判定勝ち。昨年12月に中原…

PANCRASE304:第7試合・藤野恵実 vs. クセニヤ・グーセヴァ

女子ストロー級5分3R。藤野2位、グーセヴァはフライ級の2位。 昨年8月、ヴィヴィアニとの王座決定戦に臨んだが、パンチでボコボコにされ、チャンスを作れないままTKO負け。38歳となったが現役続行。 グーセヴァは23歳でアマチュアムエタイがバックボーン。昨…

PANCRASE304:第6試合・TSUNE vs. 金太郎

バンタム級5分3R。ランキング1位TSUNE、6位金太郎。 昨年7月に瀧澤にTKO負けしてタイトル戦線から後退したTSUNEだが、瀧澤がタイトル挑戦失敗したためランキングは1位に上昇。 金太郎は現在3連勝中。インパクトのあるKO勝ちも見せるが逆にKO負けも多かったも…

PANCRASE304:第5試合・アキラ vs. 冨樫健一郎

ライト級5分3R。アキラ4位、冨樫7位。 低い身長ながら豪快なパンチでKOしてきたアキラだが、ここ6年はKO勝ちなし。なかなかフィニッシュできなくなってきている。前回はサドゥロエフ・ソリホンの回転肘でKO負け。 今年39歳になるベテラン冨樫は、パフルディ…

PANCRASE304:第4試合・内村洋次郎 vs. 亀井晨佑

フェザー級5分3R。10位内村、11位亀井。 ストライカー内村は松嶋や牛久といった若手に判定負けしているものの、勝った試合では3連続KO勝ち中。 22歳の亀井は昨年のネオブラ王者。185cmの長身で、ネオブラ決勝ではバックキックにパンチを打ち込み意識を飛ばし…

PANCRASE304:第3試合・粕谷優介 vs. 菊入正行

ライト級5分3R。 元UFCファイター粕谷だが、パンクラスではISAOと松嶋に連続判定負けで勝ち星なし。昨年は試合をしておらず、1年4ヶ月ぶりの試合となる。今回はUFCデビュー戦以来のライト級に戻している。 NEVER QUITの菊入はキックボクシングのプロ経験もあ…

PANCRASE304:第2試合・ライカ vs. マイラ・カントゥアリア

女子フライ級5分3R。 元ボクシング世界王者のライカは43歳で今大会最年長。前回はブラジルのムエタイファイターながらTDD皆無のトラキナスからテイクダウンを奪いスプリット判定勝ち。 30歳のマイラはMMA4勝3敗1分け1NC。柔術・ムエタイがバックボーン。 パ…

PANCRASE304:第1試合・高木健太 vs. 丸山数馬

ウェルター級3分3R。ランキング5位高木。 戦慄の肘を武器に戦う高木だが、パンクラスではこのところは若手の壁扱い。手塚・奈良には勝ったが、阿部・佐藤に敗れると、昨年は中村邦夫に7秒KO負け。 26歳の丸山は鹿児島在住。2015年のネオブラ後はパンクラスに…

PANCRASE304:プレリミナリー第10試合・有川直毅 vs. 中嶋悠真

フライ級3分3R。ネオブラではなくワンマッチ。 28歳K-PLACEの有村と26歳マッハ道場中嶋はともにプロデビュー戦。 テイクダウンした有川がハーフで押さえながら殴ると残りわずかでマウント。亀になった中嶋にパウンドラッシュ。 2R。有川がテイクダウンからパ…

PANCRASE304:プレリミナリー第9試合・廣野雄大 vs. 真王DATE

ネオブラ一回戦・ウェルター級3分3R。 パンクラスイズム横浜の廣野は23歳。昨年NEXUSでプロデビューすると初戦は8秒、2戦目は15秒でKO勝ちしたが、12月の3戦目は判定負け。 こちらもパンクラス初参戦のリアルキングは185cmの長身で、ZSTやDEEPなどでは勝った…

PANCRASE304:プレリミナリー第8試合・渡邊雅祥 vs. 山下剛

ネオブラ一回戦・ウェルター級3分3R。 パラエストラ八王子の渡邊はこれがプロデビュー戦。 29歳マッハ道場の山下は中国でも試合経験があるなど6勝2敗。パンクラス初参戦。 渡邊が距離を取り蹴りやジャブを入れていく1R。 2Rは山下が組みつくが倒せないまま渡…

PANCRASE304:プレリミナリー第7試合・DARANI DATE vs. 名田英平

ネオブラ一回戦・フェザー級3分3R。 昨年ネオブラ決勝まで勝ち上がったダラニ。まだ22歳。 24歳の名田はコブラ会所属で大阪を中心に7勝3敗。東京初進出となる。 タックルでテイクダウンした名田。ダラニホールドするだけ。名田ボディにパウンド。パスを狙う…

PANCRASE304:プレリミナリー第6試合・立成洋太 vs. 塩津良介

ネオブラ一回戦・フェザー級3分3R。 昨年プロデビューし1勝1敗の立成と昨年のネオブラ初戦でデビュー予定だったが試合前検診でドクターストップとなり仕切り直しのデビューとなる広島の塩津。 立成がタックルを切って打撃を入れていく展開。2Rに塩津がステッ…

PANCRASE304:プレリミナリー第5試合・鬼山斑猫 vs. 岩本達彦

ネオブラ一回戦・フェザー級3分3R。 3年連続ネオブラ出場となる鬼山。昨年のネオブラはダラニにKO負けしたが、その後2連勝中。 大阪・BLOWS所属岩本は関西を中心に6勝5敗1分け。これが東京デビュー戦。 パンチからタックルに入った鬼山に岩本ギロチンで引き…

PANCRASE304:プレリミナリー第4試合・平岡将英 vs. 高杉遼介

ネオブラ一回戦・バンタム級3分3R。 3年連続ネオブラ出場のKRAZY BEE平岡。MMA3勝4敗。バックボーンはボクシング。 昨年8月のJMMAFトーナメントで優勝し9月にプロデビューしたレスリングバックボーンの高杉だが、プロデビュー戦は1R一本負け。 頭にテーピン…

PANCRASE304:プレリミナリー第3試合・下田洋介 vs. 西村大輝

ネオブラ一回戦・フライ級3分3R。 お互いプロデビュー戦。昨年11月のマーシャルワールド杯ではともに決勝まで勝ち上がり、下田が2R腕十字で勝利している。 西村がテイクダウンを凌ぐとバックに回ったが、乗り過ぎて股下から抜けられる。テイクダウン合戦はど…

PANCRASE304:プレリミナリー第2試合・アラヤ vs. 有村桂

ネオブラ一回戦・ストロー級3分3R。 アラヤは2月のアマの試合に勝利しこれがプロデビュー戦。ジムに所属せず自らのチームアラヤでトレーニングしている。 鹿児島の有村は昨年修斗九州選手権で3位で、こちらもプロデビュー戦。バックボーンは空手。 胴タック…

PANCRASE304:プレリミナリー第1試合・アベリュー vs. 尾﨑龍紀

ネオブラ一回戦・ストロー級3分3R。 アウトロー竜治あらためアベリュー。昨年のネオブラは初戦敗退したが、NEXUSで2連勝すると、11月にパンクラス初勝利。 大阪・コブラ会の尾崎は24歳でMMA5勝6敗だが現在3連勝中。東京での試合は初めて。1R、スクランブルか…

PANCRASE304:リアルタイム速報

16時開始。

2019年4月のMMAイベント&視聴環境まとめ

日時はすべて日本時間。基本的に、「日本のどこでもリアルタイムで見られる」ものを優先して紹介。 ※4.1Update 12日 ONE Championship:ROOTS OF HONOR 開催地:ビルマ・ヤンゴン 第1試合開始時間:19時 メインカード開始時間:21時30分 放送媒体:twitter(プレリ…

PANCRASE304:アントン・クイバネン負傷欠場により、トム・サントスが久米鷹介のタイトルに挑戦。

blog.livedoor.jp 4月14日のPANCRASE304で久米鷹介とダイレクトリマッチでタイトル戦に出場予定だったアントン・クイバネンが負傷欠場。代わって、ランキング5位で現HEATライト級王者のトム・サントスが久米のタイトルに挑戦する。 サントスはパンクラスでは…

ONE:A NEW ERA:フライ級キング・オブ・パンクラシスト仙三がONEフライ級GP負傷欠場選手の代役として東京大会出場。

www.onefc.com ONE両国大会で行われるフライ級GP一回戦に出場予定だったアンドリュー・レオーネが負傷欠場。代役として、フライ級キング・オブ・パンクラシスト仙三が試合2週間前に緊急出場。 負傷による長期欠場明けで初めてのルールに直前出場。さらに相手…

PANCRASE303:メインイベント・ハファエル・シウバ vs. 瀧澤謙太

バンタム級暫定王座防衛戦5分5R。 2017年の石渡とのタイトル戦ではパワフルなテイクダウンで石渡を追い込み前半2Rを取ったものの、石渡に後半3Rを取り返され惜しくもタイトル獲得ならず。昨年5月、石渡の長期欠場に伴い組まれた暫定王座決定戦で、その試合で…

PANCRASE303:セミファイナル・サドゥロエフ・ソリホン vs. 上迫博仁

ライト級5分3R。ソリホン2位、上迫6位。 11月にパンクラスに初参戦したロシアのソリホンは、MMAキャリアわずか4勝1敗ながら、ワールドスラムトーナメント準優勝のアキラに回転肘でダウンを奪いパウンドでKO勝ち。 元DEEPフェザー級王者上迫は5月に減量失敗で…

PANCRASE303:第7試合・堀江圭功 vs. 田中半蔵

フェザー級5分3R。5位堀江、6位田中の対戦。 ネオブラでは衝撃KOを繰り返し優勝した堀江だが、昨年前王者の田村一聖にKO負けしてMMA初黒星。11月の再起戦は、45歳のベテランJ太郎からパウンド連打で1RKO勝ち。まだ23歳。 半蔵は昨年上迫戦とグランディ戦がと…

PANCRASE303:第6試合・翔兵 vs. ライリー・ドゥトロ

フライ級5分3R。ランキング3位の翔兵が初参戦のドゥトロを迎え撃つ。 翔兵は柔道で国体準優勝のキャリアを持ち、タイトル挑戦まであと一歩のところまで言っているが、春日井と若松にフィニッシュ負け。フライ級に落としてからは5勝2敗で、昨年は上り調子の小…

PANCRASE303:第5試合・田中路教 vs. ウラジミール・レオンティブ

バンタム級5分3R。 元UFCファイターでPXC王者の田中路教が1回限定でのパンクラス参戦。相手のレオンティブはMMA戦績わずか2勝1敗の21歳のロシア人。ACBと契約したもののトラブル続きでロシアで試合ができなかった田中だが、このロシア人の実力はいかに。 ス…