格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE

2019年6月のMMAイベント&視聴環境まとめ

日時はすべて日本時間。基本的に、「日本のどこでもリアルタイムで見られる」ものを優先して紹介。 ※6.3Update 7日 PFL2019#3 開催地:アメリカ・ニューヨーク 第1試合開始時間:8時 メインカード開始時間:10時 放送媒体:Facebook 主な対戦カード ヘビー級リー…

PANCRASE305:メインイベント・ナザレノ・マレガリエ vs. ISAO

フェザー級キング・オブ・パンクラシスト王座統一戦。 正王者マレガリエはパンクラスには王座を獲得した2017年3月以来の参戦。田村一聖に勝利しタイトルを獲得後、8月にISAOの挑戦を受ける予定だったが負傷欠場。昨年はPFLに参戦し、予選リーグを1勝1敗で決…

PANCRASE305:セミファイナル・小川徹 vs. マモル

フライ級5分3R。小川は5位、元王者のマモルは7位。 フライ級は小川が敗れている上田将竜と将兵が暫定王座決定戦で対戦。王者仙三と2位若松はONE参戦中。ともに前回KO負けしている者同士だが、勝てばタイトル挑戦の可能性も出てくるポジション。小川は後輩の…

PANCRASE305:第8試合・田村一聖 vs. 摩嶋一整

フェザー級5分3R。田村はランキング5位。 元暫定王者田村はマレガリエに敗れて王座を失った後、2試合続けてパンクラス無敗の前年のネオブラ王者との対戦となったが、いずれも勝利して下剋上を許さず。前戦は久々の参戦となった中島戦で、両者決め手のない僅…

PANCRASE305:第7試合・近藤有己 vs. 郷野聡寛

ウェルター級3分3R。 初戦は90kg以下のライトヘビー級で18年前に対戦し近藤のパウンドでのKO勝ち。5年後にPRIDEミドル級で行われた2戦目はスタンドの打撃戦で郷野のスプリット判定勝ち。13年ぶりのラバーマッチは両者さらに階級を落としてウェルター級での対…

PANCRASE305:第6試合・福島秀和 vs. 春日井 寒天 たけし

バンタム級5分3R。ランキング4位福島。 大阪・BLOWSの福島は現在2連勝中。昨年敗れたTSUNEを、同じ大阪の金太郎がKOし、7月のタイトル挑戦が決まっており、福島も続きたいところ。 2年ぶりパンクラス参戦となる寒天はフライ級でUFC参戦を目指していたものの…

PANCRASE305:第5試合・大橋悠一 vs. ディションバイ・バキトベック

バンタム級5分3R。大橋はランキング8位。 大橋は昨年のネオブラ王者。柔道出身だがキックでもプロの試合経験あり。ネオブラでは準決勝まで1Rフィニッシュ勝利、決勝は同じく柔道出身の野村にレベルの高い攻防の末判定勝ち。ネオブラ後の初戦で初の国際戦が用…

PANCRASE305:第4試合・米山千隼 vs. ジョーイ・ボーイ

バンタム級5分3R。 GRACHANでタイトル挑戦目前まで行った23歳の米山。12月のパンクラスデビュー戦はチョークで秒殺勝利。178cmとバンタム級では長身。運動経験なしでジムに入った時は体重55kg程度で、今もほぼ減量していないとのこと。 ジョーイ・ボーイはMM…

PANCRASE305:第3試合・杉山和史 vs. 川那子祐輔

フェザー級3分3R。杉山はランキング12位。 42歳の杉山。パンクラスで3連勝していたが、2017年に堀江と鈴木琢仁のネオブラ王者2名に連敗。強打が武器で、前戦はパンチでダウンを奪いパウンドでKO勝ちして連敗を止めている。 元LEGEND FC王者の川那子も36歳の…

PANCRASE305:第2試合・宮澤雄大 vs. リトル

ストロー級3分3R。宮澤はランキング11位。 宮澤のパンクラスデビュー戦が昨年8月のリトル戦で、わずか15秒でのKO負け。さらにネオブラファイターの御代川にも敗れて連敗となったが、前回は代役出場でランカーの前山と対戦する権利を得て、2Rまで打撃で上回っ…

PANCRASE305:第1試合・坂野周平 vs. 花レメ紋次郎TK

バンタム級3分3R。 パンクラスでは2017年にネオブラに出場したが準決勝敗退していた坂野。昨年、RebelFCでタイトルマッチが組まれると、オーロラ☆ユーキなどにも勝っている地元の王者に一本勝ちでタイトル獲得。しかしRebelFCは活動休止状態となり、再びパン…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第11試合・友實竜也 vs. 山本雄希

ライト級3分3R。 2011年からDEEPジムに所属し活躍していたざねちょんこと友實。2015年の試合を最後に地元の岡山に帰りMMAから離れていたが、昨年3年ぶりに復帰し3ヶ月で3連勝。プロ戦績9勝4敗で、復帰後初の東京での試合でパンクラス初参戦となる。 山本は20…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第10試合・渡辺謙明 vs. 加藤泰貴

フェザー級3分3R。 パラエストラ東京所属34歳の渡辺。パンクラス戦績は前座戦線で3勝5敗。 ロデオスタイル代表の47歳加藤は2017年にアマからやり直し再プロデビューして以降は2勝2敗。 渡辺タックル。倒したがすぐ立つ加藤。離れた。渡辺の強烈な右が顎に入…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第9試合・前田浩平 vs. 宮川峻

バンタム級3分3R。 アマMMAの世界大会に出場、格闘代理戦争では那須川天心推薦選手として出場し話題となった前田だが、3月のプロデビュー戦では45歳の平田の下攻めに攻めあぐねての判定勝ちで実力をアピールできず。 宮川は2015年に勝利して以来勝ち星に見放…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第8試合・工藤修久 vs. 関原翔

バンタム級3分3R。 44歳の工藤は柔術と足関が武器のグラップラー。30代半ばでの遅いプロデビューで、パンクラスでも前座戦線のみだが、最近は地味に4連勝中。 関原は昨年JMMAFの日本大会で優勝しアマMMAの世界大会に出場。これがプロデビュー戦。格闘代理戦…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第7試合・後藤丈治 vs. 聖王DATE

バンタム級3分3R。 後藤は3月までP’s LAB札幌に所属していたが、北海道大学を卒業し上京。上京後はTRIBE TOKYO MMAの所属となる。パンクラスでは3勝3敗で、昨年は2試合していずれもチョークで一本負け。2月にはミャンマーラウェイへの出場が決まっていたが、…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第6試合・齋藤拓矢 vs. 葛西和希

ネオブラフェザー級一回戦3分3R。 齋藤は一昨年のネオブラは初戦敗退。去年は一回戦チョークで一本勝ちしたが準決勝で判定負けし、3年連続3度目のネオブラ出場。30歳でプロデビューし現在34歳。 AbemaTVの格闘代理戦争でマッハの弟子として注目を集めた葛西…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第5試合・永井佑虎 vs. 平岡将英

ネオブラバンタム級準決勝3分3R。 昨年のTOKYO MXのリアリティショーでクローズアップされたCAVEの永井はトーナメント初戦ではパウンドでKO勝ち。 ボクシングがバックボーンのKRAZY BEE所属平岡はネオブラ3年連続出場。初戦はタックルで倒され尻もちは着くも…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第4試合・山本敦章 vs. 上野惇平

ネオブラバンタム級準決勝3分3R。 パラエストラ千葉所属26歳の山本は3月のネオブラ一回戦でプロデビュー。聖王DATEをテイクダウンし固める展開で3Rに反則のグラウンド顔面蹴りでカットして負傷判定となり判定勝ち。 昨年プロデビューしたハイブリッドレスリ…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第3試合・赤崎清志朗 vs. 下田洋介

ネオブラフライ級準決勝3分3R。 3年連続のネオブラ出場となる香取道場の赤崎。トーナメント一回戦は聡-S DATEと対戦し、チームDATEのウィークポイントであるテイクダウンで攻めて勝利。 慧舟會の下田はネオブラ一回戦でプロデビュー。同じくプロデビューで、…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第2試合・猿飛流 vs. 三澤陽平

ネオブラフライ級準決勝3分3R。 昨年のネオブラは準決勝で優勝した鈴木にダウンを奪われ敗れた猿飛流。一回戦はタックルからテイクダウンし固める展開で判定勝ち。 アライアンス三澤はパンクラスでプロデビューし4年目となるが、ネオブラは今年が初出場。こ…

PANCRASE305:プレリミナリーファイト第1試合・御代川敏志 vs. 川端康太

ネオブラストロー級準決勝。 2017年に高校生でネオブラを制した川端が階級を落としての2階級ネオブラ制覇を狙ったものの(そもそも優勝者が再度出られるルールだったのかと)、減量中の体調不良で出場辞退。御代川が決勝進出。

PANCRASE305:リアルタイム速報

15時45分開始。

PANCRASE307:ハファエル・シウバ vs. 金太郎のバンタム級タイトルマッチ決定。ドラッグテストも実施。

blog.livedoor.jp ★バンタム級 キング オブ パンクラス タイトルマッチ/5分5ラウンド★ ハファエル・シウバ (第3代王者/ASTRA FIGHT TEAM/防衛1)vs.金太郎(パンクラス大阪稲垣組/1位) ※なお今後のタイトル戦、次期挑戦者決定戦は以下のラボでドラッグ…

2019年5月のMMAイベント&視聴環境まとめ

日時はすべて日本時間。基本的に、「日本のどこでもリアルタイムで見られる」ものを優先して紹介。 ※5.10Update 3日 ONE Championship:FOR HONOR 開催地:インドネシア・ジャカルタ 第1試合開始時間:20時 メインカード開始時間:22時30分 放送媒体:twitter(プ…

PANCRASE304:メインイベント・久米鷹介 vs. トム・サントス

ライト級キング・オブ・パンクラシストタイトルマッチ5分5R。 久米は昨年7月に元UFCファイターのアントン・クイバネンにKO負けし、9戦目でパンクラス初黒星を喫して以来の再起戦。当初はクイバネンとの対戦だったが、クイバネン負傷欠場により代役はランキン…

PANCRASE304:セミファイナル・端貴代 vs. シッジ・ホッシャ

女子フライ級クイーン・オブ・パンクラシスト王座決定戦5分5R。 元スマックガール・JEWELS王者で、StrikeforceやInvictaFCでも王座決定戦に出場したことのあるレジェンド端41歳。昨年2月にパンクラスに初参戦するまでには2年半のブランクがあり、キャリア15…

PANCRASE304:第9試合・北方大地 vs. 曹竜也

ストロー級次期挑戦者決定戦5分3R。ランキング1位北方、4位曹。 3連勝で2016年12月に砂辺のタイトルに挑戦したが、ジャーマンからのチョークで一本負けした北方。しかし八田・パックマン・井島に再び3連勝し、再チャレンジのチャンスを掴んだ。 昨年、砂辺と…

PANCRASE304:第8試合・中島太一 vs. カイル・アグオン

フェザー級正王座次期挑戦者決定戦5分3R。ランキング2位中島、3位アグオン。勝者は来月行われる王座統一戦・ナザレノ vs. ISAOの勝者に挑戦する。 中島は昨年1月にひさびさにパンクラス復帰すると、元王者の田村一聖相手に接戦の末判定勝ち。昨年12月に中原…

PANCRASE304:第7試合・藤野恵実 vs. クセニヤ・グーセヴァ

女子ストロー級5分3R。藤野2位、グーセヴァはフライ級の2位。 昨年8月、ヴィヴィアニとの王座決定戦に臨んだが、パンチでボコボコにされ、チャンスを作れないままTKO負け。38歳となったが現役続行。 グーセヴァは23歳でアマチュアムエタイがバックボーン。昨…