格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE295:プレリミナリーファイト第1試合・赤崎清志朗 vs. 岡野竜己,

ネオブラフライ級8人トーナメント一回戦。

昨年プロデビューした赤崎だがここまで2連敗。

まだ21歳の岡野はKRAZY BEE所属でプロデビュー戦。東京出身だが高校時代は沖縄の闘心所属でアマチュアの試合に出ていた。

赤崎テイクダウンしいきなりマウント。ブリッジする岡野だが返せず。残り1分で岡野立つ。赤崎攻めず。岡野攻めるしかないが踏み込めないまま1Rを落とす。

2R。赤崎のタックルを切る岡野は岡野がローをヒットさせるが両者手数が少なすぎ注意。再開後、赤崎テイクダウン。岡野返して立つが反則のグラウンド蹴り。減点1。終盤パンチで出る岡野だがホーンの後も殴る。このラウンドは9-9イーブン。

3R。パンチで攻める岡野だが赤崎タックル。切れずに下になる岡野。残り半分で立った岡野だが赤崎すぐタックル。バックマウント。チョーク。タップアウト。プロ初勝利。