格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

ONE:A NEW ERA:エヌサン vs. 長谷川、フォラヤン vs. 青木、DJ vs. 若松、アルバレス vs. ナシューヒン等6カード発表。本日よりチケット抽選発売開始。

<ONE世界ライト級選手権試合/5分5R>
エドゥアルド・フォラヤン
青木真也

<ONE世界女子ストロー級選手権試合/5分5R>
シィォン・ヂィンナン(中国)
アンジェラ・リー

<ONE世界ミドル級選手権試合/5分5R>
オングラ・エヌサン 
長谷川賢

<ONEフライ級ワールドGP 1回戦/5分3R>
デメトリアス・ジョンソン
若松佑弥

<ONEライト級ワールドGP 1回戦/5分3R>
エディ・アルバレス
ティモフィ・ナシューヒン

<キック・ライト級/3分3R>
ヨーセングライ・IWE・フェアテックス
アンディ・サワー

3大タイトルマッチ+元UFC王者のDJ&アルバレスのONEデビュー戦が揃い踏み。エヌサンやアンジェラはホームでの人気が非常に高い選手。青木も長谷川も前回負けているにもかかわらず、有利なホームの日本でのリベンジ戦が組まれている。ONE史上最高と言ってもいいラインナップで、日本大会に対する本気度が感じられる。

ライト級GPは2月にスタートということだったが、2月大会で1回戦すべてのカードが組まれるわけではなく、GPのカードは各大会に振り分けられる模様。フォラヤン vs. 青木のタイトルマッチは現在のところトーナメントとは別枠の扱いとなっている。

アルバレスの相手のナシューヒンはONE戦績5勝3敗のロシア人ファイター。フォラヤン・安藤・アミール・カーンに勝利している。

DJの相手は23歳でONE2戦目の若松に。ただ、ONE初戦では判定負けしているだけに、このカードはさすがに地元びいきがすぎると見られても仕方ない。DJはいきなり王者か前王者との対戦で良かったと思う。

チケットは本日から抽選販売が開始。

  • VVIP席 VVIP席 150,000円(税込)
  • SS席 50,000円(税込)
  • マス席 40,000円(税込)最大4名まで、マス単位のみの販売
  • A席 15,000円(税込)
  • B席 7,000円(税込)

4人で見るならマス席だと一人1万円でお得感がある。会場は向正面をステージで潰す構成になるため、満員でも5000人強。15万のチケットが売れるかはわからないが、さすがにこのキャパなら満員になるのでは。