格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE303:プレリミナリーファイト第2試合・御代川敏志 vs. 立花恵介

ストロー級ネオブラ一回戦3分3R。

3年連続ネオブラ出場の御代川。1年目は一回戦負け。2年目は初戦でプロ初勝利を挙げたが、決勝ではスタンドで距離を取り続けたアウトボクシングを貫いたが判定負け。

立花は昨年プロデビューしてここまで1勝2敗。初勝利を挙げた昨年5月の札幌での試合は12秒KO勝ちしている。

パンチで出た御代川だが押し倒されマウントを取られた。亀になりバックマウント。仰向けになりチョーク。片腕を首に巻いているが御代川また亀になりバックマウントを解除すると立って正対。御代川ギロチンで引き込むが決まらず。三角を狙うが時間がない。ホーン。

1R立花。

2R。立花出る。御代川も打ち合うがフックをもらい効いた。追い打ちに来た立花にタックル。立花ギロチンに入ったが外れて御代川が上に。御代川立ち上がってパウンドを落としていく。パスしてサイド。残り1分。立花ケージを蹴って脱出したが御代川スクランブルで上をキープ。インサイドからパウンド。ホーン。

序盤ダウンがあったが、その後ずっと制し続けた御代川が取り返したか。

3R。パンチで出る立花。御代川タックル。切れずに引き込んだ立花。パウンドをトトス御代川だが立花ガードから立った。立花がパンチで出る。御代川後退するがまたタックル。簡単に倒された立花。下から殴る立花に御代川パウンド。タイムアップ。

判定スプリットで御代川勝利。29-28、28-29、29-28。2Rが割れたか。