格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC247:第4試合・マイルズ・ジョーンズ vs. マリオ・バウティスタ

バンタム級

地元テキサスのフォーティスMMA所属ジョーンズ。昨年6月のコンテンダーシリーズで勝利すると、3ヶ月後にはUFCデビューし、コール・スミスとのMMA無敗対決を終盤スタミナ切れしたスミスにパンチを打ち込んでスプリット判定勝ちで制した。まだ25歳。

バウティスタはここまでUFC1勝1敗。ローカル無敗でUFCデビューしたものの、UFCデビュー戦はキック王者のコーリー・サンドヘイゲンに1R腕十字で一本負け。しかし2戦目は元DEEP王者のソン・ジンスに打撃で上回り判定勝ち。バックボーンはレスリング。

リーチで上回るバウティスタ。飛び膝からパンチを打ち込む。出てくるジョーンズにパンチを合わせていく。ジョーンズなかなか手が出ない。ヒット数が少ない展開が続く。ジョーンズ飛び込んで右がヒット。バランスを崩したバウティスタ。両者間合いに入らず見合いが続く。ホーン。会場からはブーイング。

1Rはパンチでぐらつかせた場面があったジョーンズ。

2R。このラウンドもなかなか間合いに入らない両者。バウティスタ飛び膝!アゴにヒットしジョーンズ仰向けにダウン!パウンドラッシュ!ガードを固めて打たれるままのジョーンズを見てレフェリー止めた!

突然の決着。感極まるバウティスタ。