格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE316:プレリミナリー第2試合・櫻井裕康 vs. 風間敏臣

フェザー級

2018年にパンクラスでプロデビューし2連勝した櫻井。昨年はONEウォーリアーシリーズで2戦し1勝1敗。格闘技を始める前は3歳から17年間剣道をしており、四段を取得している。

HEARTS所属風間は23歳でこれがプロデビュー戦。柔術からMMAに転向しており、昨年は全日本柔術選手権の紫帯で無差別級準優勝している。

いきなり飛び蹴りを放った風間。櫻井じわじわ詰めてジャブを入れる。左ミドル。櫻井が膝で飛び込むが、風間タックルを合わせてバックに回る。スタンドでバックを奪うとケージを蹴って倒し四の字バック。バックからパウンド。マウントに移行しようとしたが櫻井反転して上に。ガードからパウンドを入れる櫻井。風間が足に絡んでいくが外した櫻井。またガード。風間腕十字を狙うが読まれている。スイープで返した。櫻井返され際に立つとがぶるが、振りほどいて離れた櫻井。風間がパンチを出していくが櫻井じわじわ出る。ゴング。

1R一者櫻井、二者風間。

2R。またじわじわ出る櫻井。風間がパンチを出したところにカウンターを狙う。パンチ連打出でる風間。桜井の左がヒット。タックルのフェイントを見せた風間。風間パンチから間合いを詰めようとするが、櫻井は距離を取り組み付かせない。左ミドルを入れた櫻井。風間パンチで出るが頭の位置が動いておらず櫻井のパンチを貰う。鼻血。風間シングルレッグで倒した。しかしすぐ立った櫻井。櫻井のパンチがあたっている。風間もパンチを出していく。左ミドル。残り20秒で風間またタックル。シングルレッグから引き込むが、櫻井のパウンドをもらう。肘。ゴング。

2R三者櫻井。

3R。また櫻井がじわじわ出ながらパンチを入れていく。風間タックルで倒したが、押さえ込む前に立たれる。パンチで出た風間。タックル。倒した瞬間にバックを狙ったが、櫻井上に。ガードを取る風間にインサイドからパウンド。離れて立った櫻井。スタンド。風間またパンチで出るとタックルに入るが切られる。風間間合いを詰めてパンチからタックル。ケージでこらえる櫻井。風間引き込みながら上を取ろうとしたが、櫻井はこらえて離れる。風間タックル。切られた。風間がパンチを当てていくが効かせられない。それでも手数を出していく風間。タイムアップ。

29-28×2、30-27の3-0で櫻井勝利。

風間はテイクダウンと打撃に課題を残したデビュー戦となった。