格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC on ESPN24:第1試合・クリスチャン・アギレラ vs. カールストン・ハリス

ウェルター級。

アギレラUFCデビュー戦は同じデビュー戦の相手に秒殺KO勝ち、2戦目はショーン・ブラディにテイクダウンを許す展開で、2Rにマウントからのギロチンで一本負け。ローカル戦績が13勝6敗と、UFCファイターにしてはあまり良くないが、コロナ禍の選手不足に乗じてUFCデビューを果たした。

ハリスは南アメリカガイアナ出身初のUFCファイター。ブラジル在住。今年1月にアブダビで行われたUAE Warriors(ダナ・ホワイト・Lookin' For A Fightとして行われた)でヌルマゴメドフのチームメイトにダースチョークで一本勝ちしてUFCとの契約を果たした。33歳で15勝4敗。マーシオ・クロマドからルタ・リーブリを学んでいる。

アギレラがパンチで出たところで組み付いたハリス。ボディロックからバックに回る。正対したアギレラがダブルアンダーフックにしてケージに押し込む。ハリスが差し返すと離れた。またタックルに入るハリスだがアギレラが受け止めてケージに押し込む。ハリスの左がヒットしアギレラ後退。さらに右も入れる。はアギレラ逆にタックル。がぶっったハリスがアナコンダチョーク!落ちた!

ハリスUFCデビュー戦で快勝。グラップラーと思われたが、パンチを効かせたことでアギレラの方から組みに来てしまい、得意の絞めに捕まってしまった。