格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

Bellator274:メインイベント・ネイマン・グレイシー vs ローガン・ストーリー

ウェルター級5分5R。

ネイマンはウェルター級GPでローリー・マクドナルド相手にMMA初黒星。その後はジェイソン・ジャクソンにも判定負け。寝技は強いものの、やはり今の時代それだけでは勝てない。しかし前回は格下相手とはいえ、打撃でKOしており、成長を伺わせた。

レスリングエリートのストーリーは現王者ユーソラフ・アモソフにスプリット判定負けでMMA初黒星。前回は初参戦の格下との試合で、テイクダウンした後攻めあぐねる展開。判定勝ちしたものの、こちらもやはりMMAファイターとしてのトータルの完成度に難があることを露呈してしまった。

ジャブを打ち込むネイマン。アッパー。膝。ストーリー右を入れた。カーフキック。距離を詰めていくストーリー。リーチに勝るネイマンはジャブを放つ。ワンツーを入れたストーリー。ボディ。飛び込んで右。パンチで出たストーリーがケージまで押し込むと組んだまま右の連打。さらにボディに膝。離れ際に飛び膝。ネイマンタックル。切ったストーリー。がぶって肩口に膝を入れる。ガードを取るネイマンだがストーリー立ってスタンドへ。パンチで出るストーリー。攻勢。ゴング。

1Rストーリー。打撃の展開でストーリーが上回っている。ネイマンは展開を変える必要がある。

2R。飛び込んでパンチを入れるストーリー。ネイマンの蹴りをキャッチすると、ネイマンは引き込み気味に下になるが、付き合わないストーリー。スタンド。飛び込んでパンチを入れていくストーリー。劣勢が続くネイマン。右を当てるがストーリー引かない。ワンツー。ケージ詰めてアッパー。先手を取ってヒットし続けるストーリー。ネイマンもパンチやテンカオを打ち返しているが後手だし手数で負けている。ゴング。

2Rストーリー。5Rマッチのため、ネイマンが戦法を変えるとしたらここしかないが。

3R。遠い間合いから先にジャブを出すようになったネイマン。飛び込ませなくなったネイマン。右ハイ。飛び込んでくるストーリーにアッパーを合わせる。ネイマンテンカオ。ストーリー空振りが増えている。逆に被弾が増えている。ゴング。

3Rはネイマン。間合いに入らせないようになって展開が変わった。

4R。距離を取りジャブを入れるネイマン。飛び込むストーリーだが空振り。飛び込むところにjカウンターのアッパー!効いたと見てネイマン距離を詰めラッシュ。肘。ガードを固めて凌ぐが肘。ストーリータックル。ネイマンがギロチンを狙うと組ませず振りほどき立った。なおも出るネイマンだがストーリーのパンチが入り効いた!ダウン!ストーリーパウンド!なんとかガードで阻んだネイマン。ブレイク。立つとネイマン打ち合う。ダメージは抜けたか。連打がヒット。しかしストーリー打たれたまま出る両。者ドロドロ。ネイマンタックル。切ったストーリー。がぶったままゴング。

4Rどちらに入っていてもおかしくないが…。KOに近かったのはストーリーか?

5R。ネイマンいきなりジャブのれんだで出る。ストーリー出ていく。ネイマンそこにパンチ・肘。右ハイ。この状態でも手を出し続けるネイマン。ただ最終ラウンド取れば確実に勝てるストーリーに対し、ネイマンは4Rを落としていたらフィニッシュが必要。ストーリー変わらず出る。ネイマンバック肘。また3Rのようにストーリーのパンチが空振ってネイマンが打撃を入れていく展開に。ジャブの連打を入れるネイマン。しかしストーリー下がらない。ケージに詰めたストーリーだがネイマンがパンチを当てる。ネイマン残りわずかで距離と取って両手を上げ勝利アピール。会場はブーイング。タイムアップ。

48-47、50-45、49-46。ストーリー勝利。

最後に逃げて勝利アピールしたネイマンだが、一本を狙いに行ってほしかった。3Rと5Rはネイマンかと思ったが、手数でストーリーに入るのもなくはない。