格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC on ESPN40:セミファイナル・ヴィセンテ・ルケ vs. ジェフ・ニール

ウェルター級。ルケ6位、ニール13位。

UFC14勝中13フィニッシュと驚異のフィニッシュ率を誇るルケ。レオン・エドワーズに負けてから7連勝、スティーブン・トンプソンに完敗で弾き返されたものの、そこから4連勝し、ついにタイトル挑戦圏内に入ったが、前回は初のメインで一度KO勝ちしているベラル・ムハマド相手判定負け。ムハマドにステップで距離を取られる展開で、一発入ってぐらつかせる場面はあったものの、チャンスはそれだけで終わった。佐藤天と同じキルクリフFC所属の30歳。

ニールはUFCデビューから5連勝・4フィニッシュで一気にランキング入りしたが、スティーブン・トンプソンの距離を取ってサイドキックを入れるスタイルに対応できないまま判定負けでUFC初黒星。続くニール・マグニー戦も、1Rは接近戦で優勢だったが、2R以降アウトボクシングをされると、捕まえられず判定負けで連敗。前回はサンチアゴ・ポンジニッビオ相手に打撃で攻め続けてスプリット判定勝ち。自分より長身でリーチが長い相手に苦戦しがちだが、今回のルケとはサイズはほぼ一緒。

詰めていくルケ。ニールもパンチを返す。ワンツー。出てパンチを打ち込むルケにニールの左がヒット!ルケ効いた!ケージ際まで下がってブロッキングで凌ぐ。回復したのかまた出ていくルケだが、またニールの左をもらう。ルケ積極的にパンチで出るがニールのパンチももらっている。それでも詰めてパンチを出していくルケ。ニールのパンチでバランスを崩しスリップダウンしたルケだがすぐ立つ。また詰めていく所で左がヒットしてぐらついたルケ。下がる。ケージに詰めたニール。また左が入りルケダウン!パウンド。ルケ立った。残り1分。ニールのジャブももらっているルケ。ニールの左をことごとくもらっている。打ち返しているが足元がおぼつかないルケ。ホーン。

1Rニール10-8。

2R。ルケまだ出ていく。右を打ち込んだ。右ミドル。ルケの方が手数が多い。組んだニールが足をかけて倒した。バックに回るがルケ立ってケージ際で正対。肘を入れたルケ。ヒールも肘連打。離れたニール。ワンツー。ケージを背負ったルケにワンツーのれんだ。ルケ左ボディ。また左ボディ。ニールタックルに行くが切られる。手数で押すルケ。ニールちょっと落ちているがスタミナ切れか?攻め続けるルケ。ホーン。

2Rルケ。しかし1Rは10-8あってもおかしくないので、3R取るだけではドローまでの可能性がある。

3Rも出ていくルケ。ニールちょっと受け身。飛び膝を見せたルケ。またニールの左がヒット。また左。2R休んだ分、ちょっと戻っているか。また左をもらった。さらにルケのワンツーの左がヒットし効いた!ケージに詰めたニールがラッシュ!ブロックの上から連打。アッパー連打。さらにパンチを打ち込み、左がヒットしてルケ前のめりにダウン!レフェリースタップ!

ニールがトップ10ファイターをKOで下す。

ルケはタイトル挑戦目前から2連敗。1RでほぼKOされていたところから2Rよく盛り返したが及ばなかった。