格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFN129:第11試合・ジャレッド・キャノニア vs. ドミニク・レジェス

ライトヘビー級。

UFC3勝3敗で現在はランク外のキャノニア。打撃は強いがテイクダウンされがち。

レジェスUFCデビューから2試合連続1Rフィニッシュ勝利でランキング一歩手前のキャノニアとの対戦に。MMA8戦のうち判定は1試合で、それ以外すべて1R勝利。フットボールからの転向という身体能力を武器に戦うタイプ。

ミドルを蹴るレジェス。キャノニアがスタンドでプレッシャーをかけると下がる。レジェスシングルレッグに入ったが倒せず離れた。パンチで出るキャノニア。レジェスのミドルがボディにヒット。キャノニア引かない。パンチで出たがレジェス距離を取り打ち返す。アッパーが入り足元がぐらついたキャノニア。レジェスは距離を取るキャノニアを追いかけてパンチを打ち込む。最後にまた左アッパー。膝をついてダウンしたキャノニア。レフェリー止めた。

これでUFCデビューから3試合連続1RKO勝利。次はランカーか。