格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC

UFC on ESPN+95:メインイベント・ブランドン・モレノ vs. ブランドン・ロイバル

UFC

フライ級5分5R。モレノ1位、ロイバル3位。 当初はモレノと2位アミール・アルバジの試合が組まれていたがアルバジが負傷欠場。代役に3位ロイバルが名乗り出たことで、メインにふさわしい試合となった。 2度フライ級王座を獲得しているモレノ。UFCで地元メキシ…

UFC on ESPN+95:セミファイナル・ヤイール・ロドリゲス vs. ブライアン・オルテガ

UFC

フェザー級5分5R。ロドリゲス3位、オルテガ4位。 先週、ヴォルカノフスキーが王座から陥落し、大きく動き出したフェザー級。ランキング1位はヴォルカノフスキー、2位ホロウェイはUFC300でライト級に上げジャスティン・ゲイジーとのBMFタイトルマッチに出場す…

UFC on ESPN+95:第11試合・ダニエル・ゼルフーバー vs. フランシスコ・プラド

UFC

ライト級。 セミ前に抜擢されたゼルフーバーは24歳。ロサスJrほどではないにしても、若く将来のトップ選手として期待されている存在。昨年のメキシコ独立記念日大会ではUFC1勝1敗の戦績でメインカードに抜擢され、中堅のクリストス・ジアゴス相手に打撃で攻…

UFC on ESPN+95:第10試合・ラウル・ロザスJr. vs. リッキー・トゥルシオス

UFC

バンタム級。 17歳でコンテンダーシリーズで勝利してUFCとの契約を果たしたロザスJr.。デビュー戦はナンバーシリーズのプレリムで1R一本勝ちしたが、2戦目はUFC1勝1敗のクリスチャン・ロドリゲス相手に1R極めを狙いに行ったが凌がれるとガス欠となり、タック…

UFC on ESPN+95:第9試合・ヤスミン・ハウレギ vs. サム・ヒューズ

UFC

女子ストロー級。 地元メキシコのハウレギはUFCデビューから2連勝していたが、前戦ではUFC1勝1敗のデニーシ・ゴメス相手に序盤のパンチでダウンを奪われ、そのままパウンドラッシュを打たれ続けてキャリア初黒星となるKO負け。10勝中7KOのストライカー。女子…

UFC on ESPN+95:第8試合・マヌエル・トーレス vs. クリス・ダンカン

UFC

ライト級。 メキシコのトーレスは2021年のコンテンダーシリーズで勝利しUFCと契約したが、22年・23年は1試合のみ。しかしいずれも1RKO勝ちで、14勝のうち13フィニッシュ(7KO・6一本勝ち)、そのほとんどが1Rでの勝利。UFCでは初戦はグァムのストライカー・…

UFC on ESPN+95:第7試合・クリスチャン・キニョネス vs. ラオーニ・バルセロス

UFC

バンタム級。 メキシコのキニョネスはメインに登場するブランドン・モレノの同門。蹴りが武器のストライカー。18勝中10KO・3一本勝ち。UFCデビュー戦はカリッド・タハをボクシングで圧倒して1RKO勝ちしたが、2戦目はカン・ギョンホの膝をもらってバックを奪…

UFC on ESPN+95:第6試合・ヘスス・アギラー vs. マテウス・メンドンサ

UFC

フライ級。 メキシコのアギラーはUFCデビュー戦で平良達郎と対戦し、得意のギロチンを仕掛けるも凌がれ、マウントからの三角→下になりながら腕十字に移行されて一本負け。副業で、SUSHI&TERIYAKIの日本風料理レストランのオーナーも務める。昨年7月のUFC2戦…

UFC on ESPN+95:第5試合・エドガー・チャイレス vs. ダニエル・ラセルダ

UFC

フライ級契約だったが、計量ではチャイレスが5ポンドオーバー、ラセルダが1ポンドオーバーと両者体重オーバーとなり、チャイレスの体重に合わせた131ポンドキャッチウェイトに。 両者は昨年9月のメキシコ独立記念日大会で対戦し、ノーコンテストとなったため…

UFC on ESPN+95:第4試合・クラウディオ・プエレス vs. ファレス・ジアム

UFC

ペルーのプエレスは、2016年にメキシコ vs. 中南米軍で行われたTUFラテンアメリカ3で準優勝。その時の相手はメキシコのマーチン・ブラボーだったが、ブラボーはTUF後3戦全敗で、2019年に早々とリリースされている。一方プエレスはTUF後に5連勝し、ランカーの…

UFC on ESPN+95:第3試合・ルイス・ロドリゲス vs. デニス・ボンダー

UFC

フライ級。 地元のロドリゲスだが、今回代役でUFCデビューが決定。2020年にコンテンダーシリーズに出場したものの、判定負けでUFC契約ならず。メキシコのLux Fight Leagueに出場し、キャリアを積んでいた。15勝2敗の24歳。 ウクライナのボンダーはここまでUF…

UFC on ESPN+95:第2試合・ビクトル・アルタミラノ vs. フェリペ・ドス・サントス

UFC

フライ級。今回は全13試合のうち、フライ級が5試合も組まれている。 本日最初の地元メキシコ勢・アルタミラノはUFC2勝2敗。デビュー戦はスプリット判定負け。2戦目は現在UFC5戦で未勝利のダニエル・ラセルダ相手にパンチでダウンを奪われたところからリカバ…

UFC on ESPN+95:第1試合・エリク・シウバ vs. ムハンマド・ナイモフ

UFC

フェザー級。 シウバはベネズエラ出身。父の空手道場で空手を始め、MMAデビューは29歳と遅い。メキシコのLux Fight Leagueでキャリアを積み、ローカル8勝1敗の戦績でコンテンダーシリーズに出場。GLORYでタイトルに挑戦経験のあるキックボクサーを1Rでパウン…

UFC on ESPN+95:リアルタイム速報

UFC

9時開始。

UFC on ESPN+95:オッズ/予想と展望

UFC

ブランドン・モレノ 1.34ブランドン・ロイバル 3.35 ヤイール・ロドリゲス 1.68ブライアン・オルテガ 2.24 ダニエル・ゼルフーバー 1.37フランシスコ・プラド 3.20 ラウル・ロザスJr. 1.46リッキー・トゥルシオス 2.80 ヤスミン・ハウレギ 1.17サム・ヒュー…

UFC298:メインイベント・アレキサンダー・ヴォルカノフスキー vs. イリア・トプリア

UFC

フェザー級タイトルマッチ5分5R。トプリア3位。 王者ヴォルカノフスキーは6度目の防衛戦。フェザー級王座の防衛回数は初代王者ジョゼ・アルドの7回に続く2位。31歳でタイトルを獲得した時点で、フェザー級王者の最年長記録であり、当然35歳の現在もフェザー…

UFC298:セミファイナル・ロバート・ウィテカー vs. パウロ・コスタ

UFC

ミドル級。ウィテカー3位、コスタ6位。 メインに登場するヴォルカノフスキーと同じオーストラリア在住のウィテカー。つい最近までは王者アデサニヤ・ランキング1位ウィテカーが不動だったが、昨年7月にドリカス・デュ・プレシに2RKO負けで、ミドル級ではアデ…

UFC298:第10試合・ジェフ・ニール vs. イアン・マシャド・ギャリー

UFC

ウェルター級。ニール8位、ギャリー10位。 ニールはUFCデビューから5連勝でランキング入りしたが、ランカー相手にはスティーブン・トンプソン、ニール・マグニーに連敗。しかし当時ランキング6位のヴィセンテ・ルケと対戦するチャンスを得ると、1Rにパンチで…

UFC298:第9試合・メラブ・ドバリシビリ vs. ヘンリー・セフード

UFC

バンタム級。ドバリシビリ2位、セフード3位。勝者は次期挑戦者の最有力候補となるが、まずは来月のオマリー vs. ヴェラの結果次第。 現在9連勝中のドバリシビリ。前王者でランキング1位のスターリングがUFC300でフェザー級に転向するため、実質ランキング1位…

UFC298:第8試合・アンソニー・ヘルナンデス vs. ロマン・コプィロフ

UFC

ミドル級。ヘルナンデス15位。 ヘルナンデスはノーランカー相手の4連勝でランキング入り。レスリングバックボーンのグラップラーで、ここ3戦でのテイクダウン数は合計22回。得意技はギロチン。昨年9月、ランカーのクリス・カーティスとの対戦が組まれていた…

UFC298:第7試合・アマンダ・レモス vs. マッケンジー・ダーン

UFC

女子ストロー級。レモス3位、ダーン7位。 レモスは昨年8月の前戦で王者ジャン・ウェイリーのタイトルに初挑戦。36歳の最年長挑戦者だったが、ウェイリー相手にすぐテイクダウンを奪われ、テイクダウンされるとグラウンドの技術では差があり、削られ続ける苦…

UFC298:第6試合・マルコス・ホジェリオ・デ・リマ vs. ジュニア・タファ

UFC

ヘビー級。リマ15位。 計量当日にジャスティン・タファが負傷欠場。一旦は試合中止となったが、タファのセコンドで来ていた弟のジュニア・タファに代役出場のオファーがあり、出場が決まったのが公式計量を行っている最中というドタバタ劇。兄のトレーニング…

UFC298:第5試合・中村倫也 vs. カルロス・ヴェラ

UFC

バンタム級 Road To UFCシーズン1バンタム級ウィナー・中村のUFC2戦目。初戦はUFC0勝2敗のファーニー・ガルシア相手に危ない場面もなかったものの、フィニッシュを奪えないままの判定勝ち。当初は中村の前にガルシアに勝利しているTUF29準V・ブレイディ・ヒ…

UFC298:第4試合・ジャン・ミンヤン vs. ブレンドソン・ヒベイロ

UFC

ライトヘビー級。 中国のミンヤンは一昨年のRoad To UFCシーズン1の一番最初に行われたワンマッチで勝利し、一発でUFCとの契約を果たしたが、昨年2月に組まれた試合を欠場。さらに、12月に予定されていた地元中国でのイベントはイベントごと中止となり、開催…

UFC298:第3試合・ジョシュ・クインラン vs. ダニー・バーロウ

UFC

ウェルター級。 クインランはパンチの強いストライカー。キャリア5戦でコンテンダーシリーズに出場し、47秒でKO勝ち(後に禁止薬物が検出されノーコンテストに)。UFCデビュー戦では相手のローに左をカウンターで合わせて失神KO勝ち。しかし2戦目はファイト…

UFC298:第2試合・オーバン・エリオット vs. バル・ウッドバーン

UFC

ウェルター級。 イギリスのエリオットはケージウォーリアーズでキャリアを積み、昨年8月のコンテンダーシリーズで勝利してUFCと契約。コンテンダーシリーズでは2Rにパンチを効かされグロッキーとなり、タックルを切られて腕十字で左腕を伸ばされるピンチから…

UFC298:第1試合・アンドレア・リー vs. ミランダ・マーベリック

UFC

女子フライ級。リー15位。 リーはUFCデビューから3連勝の後3連敗、その後2連勝したがまた3連敗で負け先行になったが、ギリギリランキングをキープしている。敗れた試合はすべて判定負けで、半分の3敗がスプリット判定によるもの。蹴り主体のストライカーで、…

UFC298:リアルタイム速報

UFC

8時半開始。

UFC298:オッズ/予想と展望

UFC

アレキサンダー・ヴォルカノフスキー 1.80イリア・トプリア 2.05 ロバート・ウィテカー 1.39パウロ・コスタ 3.10 ジェフ・ニール 2.90イアン・マシャド・ギャリー 1.43 メラブ・ドバリシビリ 1.46ヘンリー・セフード 2.80 アンソニー・ヘルナンデス 1.42ロマ…

UFC on ESPN+94:メインイベント・ジャック・ハーマンソン vs. ジョー・パイファー

UFC

ミドル級5分5R。ハーマンソン11位。 スウェーデン出身・ノルウェイ在住のハーマンソン。元フロントライン・アカデミー所属(現在はヨアキム・ハンセンが主宰するチーム・ヘルボーイ所属)で、かつてはADCC王者ユラノフ・エイネモが所属していたこともあり、…