格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC on ESPN25:メインイベント・ジョン・チャンソン vs. ダン・イゲ

UFC

フェザー級。チャンソン4位、イゲ8位。 前回、昨年10月にランキング2位のブライアン・オルテガと対戦し、UFC初のフルタイムとなり判定負けしたチャンソン。オルテガはホロウェイ戦で初黒星を喫した後の試合だったのでオッズはフェイバリットだったが、1R・2R…

UFC on ESPN25:セミファイナル・アレクセイ・オレイニク vs. セルゲイ・スピヴァク

UFC

ヘビー級。オレイニク15位、スピヴァクはランク外。 43歳で現UFC最年長男性ファイターのオレイニク(最年長は女子バンタム級のマリオン・ルノーで、オレイニクより5日早く生まれている)。MMA75戦59勝15敗1分け。UFCでは8勝6敗で、7戦連続でフィニッシュ勝利…

UFC on ESPN25:第10試合・マルロン・ヴェラ vs. デイビー・グラント

UFC

バンタム級。ヴェラ15位、グラントはランク外。 一時5連勝していたヴェラだが、ソン・ヤドンには微妙な判定負けで連勝ストップ。次戦のショーン・オマリー戦では、オマリーに足の負傷があってパウンドでKO勝ち。前回は元フェザー級王者のジョゼ・アルドと対…

UFC on ESPN25:第9試合・ジュリアン・エロサ vs. チェ・スンウ

UFC

フェザー級。 UFCから2度リリースされているエロサ。最初はUFCデビューだった石原夜叉坊にKO負けしリリース。ローカルで2年間経験を積み、コンテンダーシリーズで勝利して再契約したが、今度は3連敗でリリース。しかし昨年コロナ禍での人手不足により再び出…

UFC on ESPN25:第8試合・ウェリントン・トゥルマン vs. ブルーノ・シウバ

UFC

ミドル級。ブラジル人対決。 トゥルマンはまだ24歳だが、18歳でプロデビューし20戦のキャリアがあるベテラン。柔術黒帯。UFCデビュー戦はカール・ロバーソン相手にバックを取り続け、チョークを仕掛けるなど優勢ながら、不可解な判定負け。2戦目はマルクス・…

UFC on ESPN25:第7試合・マット・ブラウン vs. ディエゴ・リマ

UFC

ウェルター級。 17年にディエゴ・サンチェスにKO勝ちした試合で「これが最後になる」的なコメントで引退を匂わせていたブラウンだが、その後も何事もなく現役続行。しかし直近2戦では、当時無敗の新星ミゲル・バエザにKO負け、歴戦のダメージで引退間際とな…

UFC on ESPN25:第6試合・アレクサ・カムール vs. ニコラエ・ネグメレアヌ

UFC

ライトヘビー級。 カムールは元ヘビー級王者ミオシッチのスパーリングパートナー。プロデビューから2年・キャリア5戦(全勝全フィニッシュ)でUFCと契約し。初戦は打撃の手数で上回り判定勝ち。昨年9月の2戦目は25日前にコンテンダーシリーズで勝ったばかり…

UFC on ESPN25:第5試合・村田夏南子 vs. ヴィルナ・ジャンジローバ

UFC

女子ストロー級。ジャンジローバ13位、村田はノーランカーだがなぜか赤コーナー。 村田のUFC2戦目。デビュー5戦目でフライ級契約で中井りんと対戦し、チョークで一本負けしてから8連勝中。昨年11月のUFCデビュー戦では全ラウンドでテイクダウンし上をキープ…

UFC on ESPN25:第4試合・ケイオス・ウィリアムズ vs. マシュー・セメルスバーガー

UFC

ウェルター級。 UFCデビューから2試合とも30秒以内でKO勝ちしていたウィリアムズだが、昨年12月のミシェウ・ペレイラ戦ではフルタイムの判定。前半は打撃で手数を入れていたウィリアムズが攻勢だったが、後半ペレイラにテイクダウンを奪われる展開で僅差判定…

UFC on ESPN25:第3試合・ジョシュ・パリジャン vs. ロッキー・マルティネス

UFC

ヘビー級。 パリジャンはTUF28に出場していたが、トーナメント初戦でKO負け。UFCと契約できず、ローカルで戦績を積んでいたが、昨年8月のコンテンダーシリーズで勝利し、11月にUFCデビュー。動きがスローな上にすぐスタミナ切れして、UFC0勝1敗のパーカー・…

UFC on ESPN25:第2試合・ジョアキム・シウバ vs. リック・グレン

UFC

ライト級。 シウバはここまでUFC4勝2敗。ムエタイ・ボクシング・柔術の経験があり、重いパンチが武器。TUFブラジル4では途中敗退したが、公式戦では無敗のまま、TUF3位決定戦でUFCデビュー。そこから3連勝するも、ヴィンチ・ピチェル相手に両者スタンドで手…

UFC on ESPN25:第1試合・ケイシー・オニール vs. ラーラ・プロコピオ

UFC

女子フライ級。 オーストラリアのオニールはローカル5戦全勝の戦績で2月にUFCデビュー。父がMMAプロモーションを運営しており、そこでキャリアを積んで王座を獲得している。JEWELSストロー級王者の元野美樹にも勝利している。UFCデビュー戦はシャナ・ドブソ…

UFC on ESPN25:リアルタイム速報

UFC

5時開始。

UFC on ESPN25:オッズ/予想と展望

UFC

ジョン・チャンソン 2.06 ダン・イゲ 1.83 アレクセイ・オレイニク 2.90 セルゲイ・スピヴァク 1.44 マルロン・ヴェラ 1.49 デイビー・グラント 2.72 ジュリアン・エロサ 2.27 チェ・スンウ 1.68 ウェリントン・トゥルマン 2.09 ブルーノ・シウバ 1.80 マッ…

RIZIN.28:メインイベント・朝倉未来 vs. クレベル・コイケ

66kg契約。 ローで牽制する両者。朝倉がプレッシャーを掛けてきた。ロープを背負ったクレベル。ミドルを蹴った。ワンツーを入れた朝倉。距離を詰めたクレベル。ボディロックした朝倉にクレベル引き込み。しかし体を起こすと振りほどいて立つ。クレベルタック…

RIZIN.28:セミファイナル・那須川天心 vs. 3人

パンチ限定・1R大崎・2RHIROYA・3RミスターX。 ミスターXは所英男。 1人目大崎。真っ向から打ち合い、天心のボディをもらうも逆に右を当てる場面もあり、けっこう互角に渡り合い3分終了。 2人目HIROYA。ガードを固めて出ていくHIROYA。手が出ない。ガードの…

RIZIN.28:第8試合・トフィック・ムサエフ vs. ホベルト・サトシ・ソウザ

ライト級初代王座決定戦。 サトシタックル。切ったムサエフ。組み付いてシングルレッグに入るサトシ。切ろうとするがサトシ引き込んだ。ガードから三角!腕が入っているが絞めるとムサエフタップ! RIZIN内ではもう相手になる選手がいないのでは。次はBellat…

RIZIN.28:第7試合・朝倉海 vs. 渡部修斗

バンタム級GP一回戦。 渡部シングルレッグ。切られた。下になったところを蹴る朝倉。立った渡部がまたタックルに入るが切られる。がぶって頭部に膝。亀のままもらっている渡部。膝は腕でブロックしているか。朝倉が放すと立つ渡部。シングルレッグ。バックを…

RIZIN.28:第6試合・石渡伸太郎 vs. 井上直樹

バンタム級GP一回戦。 カーフキックを入れる井上。石渡は左ボディ。石渡の右フックが入り井上ぐらついた。しかし出ていく石渡だがテンプルにカウンターをもらい逆に効いた!井上の追い打ちのパンチでダウン!サッカーボールキックで石渡の顔面を蹴り上げKO!…

RIZIN.28:第5試合・扇久保博正 vs. 春日井“寒天”たけし

バンタム級GP一回戦。 蹴りで攻める扇久保。寒天はジャブを出しているが届いていない。組んでコーナーに押し込んだ扇久保。離れ際にミドルを入れた。寒天のワンツーがヒット。扇久保下がらず出ていくが四つに組んだ寒天。扇久保コーナーでタックルへ。テイク…

RIZIN.28:第4試合・元谷友貴 vs. 岡田遼

バンタム級GP一回戦。 パンチで出る元谷。そのまま組むが入れ替えて離れる岡田。パンチから首相撲に捕らえた元谷。岡田四つに組んでテイクダウンを狙うがコーナーで耐えた元谷が入れ替える。ブレイク。岡田が蹴りを入れるが元谷また首相撲。ボディを殴った岡…

RIZIN.28:第3試合・斎藤裕 vs. ヴガール・ケラモフ

66kg契約。 オープニングヒットの斎藤のローをキャッチしてテイクダウンしたケラモフ。パウンド。ロープ際まで移動し膝をついて立ちに行く斎藤。立った。離れ際にアッパーを放つケラモフ。斎藤ミドル。パンチが交錯して四つに。ケラモフ払腰で投げたがロープ…

RIZIN.28:第2試合・シビサイ頌真 vs. スダリオ剛

120kg契約。 カーフキックを蹴るシビサイ。ジャブ。またカーフ。プレスしてロープまで下がらせるシビサイ。飛び込んでシングルレッグからダブルレッグへ。倒しかけたが倒せず離れた。パンチから距離を詰めたシビサイが首相撲から膝を放ったが空振ってスリッ…

RIZIN.28:第1試合・弥益ドミネーター聡志 vs. “ブラックパンサー”ベイノア

73kg契約。 ローを蹴るベイノア。ドミネーターは飛び込んでパンチ。距離を取ったベイノア。間合いを詰めるドミネーター。ベイノアのミドルで尻もちをついたドミネーター。攻めてこいとアピールするが付き合わずブレイク。ドミネータータックル。サッカーボー…

RIZIN.28:リアルタイム速報

15時半開始。

UFC263:メインイベント・イスラエル・アデサニヤ vs. マーヴィン・ヴェットーリ

UFC

ミドル級タイトルマッチ5分5R。ヴェットーリ3位。 無敗でタイトルを獲得したアデサニヤは、3月にライトヘビー級に上げて2階級制覇を狙ったが、オッズでは優勢だったものの、試合はテイクダウンから押さえ込まれる展開で判定負けし、MMA初黒星。再びミドル級…

UFC263:セミファイナル・デイブソン・フィゲイレード vs. ブランドン・モレノ

UFC

フライ級タイトルマッチ5分5R。モレノ1位。 昨年11月、アレックス・ペレスに1Rギロチンチョークで初防衛に成功したフィゲイレード。翌月のUFC256はカード中止が相次ぎ、メインのタイトルマッチが消滅。そこで急遽フィゲイレードが2ヶ月連続でのタイトル防衛…

UFC263:第12試合・レオン・エドワーズ vs. ネイト・ディアス

UFC

ウェルター級5分5R。エドワーズ3位、ネイトはブランクもありランク外。 エドワーズは昨年3月に予定されていた試合がコロナによるイベント中止(コロナ禍でのUFCで最初のイベントキャンセル)により流れ、その後の試合もなかなか決まらず、ようやく決まった試…

UFC263:第11試合・デミアン・マイア vs. ベラル・ムハマド

UFC

ウェルター級。マイア9位、ムハマド11位。 UFCで最もMMAでの柔術を体現する男・マイアは43歳で、これがUFCとの契約最終試合となる。かつては引退までのカウントダウンに入っていることを認めていたが、前戦のギルバート・バーンズ戦は、3連勝中で勝てばタイ…

UFC263:第10試合・ポール・クレイグ vs. ジャマール・ヒル

UFC

ライトヘビー級。クレイグ14位、ヒル15位。 現代MMAでは特異な下攻めグラップラーのクレイグ。ショーグン戦ではキャリア初のフルタイム決着(ドロー)となったが、前戦でショーグンと再戦すると、タックルでテイクダウンし下になることなく、最後はパウンド…