格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC on ESPN+76:オッズ/予想と展望

UFC

デリック・ルイス 2.95セルゲイ・スピバック 1.43 チョン・ダウン 1.41デビン・クラーク 3.05 マルチン・ティブラ 1.74ブラゴイ・イワノフ 2.15 チェ・ドゥホ 1.53カイル・ネルソン 2.60 木下憂朔 1.31アダム・フューギット 3.70 ジェカ・サラギ 2.00アンシ…

RIZIN.41:4月1日に大阪大会を開催。堀江 vs. ケラモフ等、MMA4カードを発表。

▼フェザー級(66.0kg)5分3R堀江圭功(ALLIANCE)ヴガール・ケラモフ(ORION FIGHT CLUB) 両者とも「勝ってタイトルマッチをやりたい」と言っているが、ケラモフは前戦欠場、堀江は怪我で1年半近いブランクがあることを考えると、すぐ次というのはなさそう…

UFC287:4月8日にミドル級タイトルマッチ・アレックス・ペレイラ vs. イスラエル・アデサニヤのダイレクトリマッチが決定。セミはギルバート・バーンズ vs. ホルヘ・マスヴィダル。

UFC

www.mmafighting.com ペレイラ vs. アデサニヤは昨年11月に対戦し、ペレイラが5Rに逆転KO勝ち。5ヶ月のインターバルを経て、王者と挑戦者を入れ替えてのダイレクトリマッチとなる。 セミのギルバート・バーンズ vs. ホルヘ・マスヴィダルは、両者がインタビ…

UFC283:ポストファイトボーナス/総評

UFC

ファイト・オブ・ザ・ナイト:ジャマール・ヒル vs. グローバー・テイシェイラ パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト:ジャイルトン・アウメイダ、イスマエル・ボンフィム メインはヒルがプロデビューから5年4ヶ月で世界の頂点に。1Rからテイシェイラのタックル…

UFC283:メインイベント・グローバー・テイシェイラ vs. ジャマール・ヒル

UFC

ライトヘビー級王座決定戦5分5R。テイシェイラ2位、ヒル7位。 テイシェイラは21年10月、ヤン・ブラホヴィッチに勝利してタイトルを獲得。昨年6月の初防衛戦は激闘の末イリー・プロハースカに5Rチョークで一本負け。12月にダイレクトリマッチが組まれていたも…

UFC283:セミファイナル・デイブソン・フィゲイレード vs. ブランドン・モレノ

UFC

フライ級王座統一戦5分5R。 UFC最多となる4度目の対戦。昨年、フィゲイレードの欠場によりモレノとカイ・カラフランスの間で暫定王座決定戦が行われているが、正王座のタイトル戦としては4回連続同じカードで、フィゲイレードにとっても4戦続けてのモレノ戦…

UFC283:第13試合・ギルバート・バーンズ vs. ニール・マグニー

UFC

ウェルター級。バーンズ5位、マグニー12位。 バーンズは2021年に元同門のウスマンのタイトルに挑戦しKO負け。再起戦でスティーブン・トンプソンに勝利し、昨年4月の前戦は超新星のハムザト・チマエフと対戦。1Rにダウンを奪われたが、2Rにダウンを奪い返し、…

UFC283:第12試合・ローレン・マーフィー vs. ジェシカ・アンドラージ

UFC

女子フライ級。マーフィー4位、アンドラージは6位(ストロー級では4位)。 39歳で女子フライ級最年長のマーフィー。5連勝で、21年9月にシェフチェンコのタイトルに挑戦したが、スタンドの打撃で削られ続け、まったくチャンスがないまま4RにパウンドでTKO負け…

UFC283:第11試合・ポール・クレイグ vs. ジョニー・ウォーカー

UFC

ライトヘビー級。クレイグ9位、ウォーカー12位。 UFC随一の下攻めグラップラークレイグ。完全に時代に逆行したファイトスタイルだが、重量級ではことさらに希少なスタイルということもあってか、下攻めのみでトップ10ランク入り。メインで王座決定戦に出場す…

UFC283:第10試合・マウリシオ・ショーグン・フア vs. イーホル・ポティエリア

UFC

ライトヘビー級。 元ライトヘビー級王者・PRIDEミドル級GP王者のショーグン、プロキャリア21年・42戦目・41歳での引退試合。PRIDE武士道でのデビューが22歳。2年後のミドル級GPではランペイジ・ホジェリオ・アリスター・アローナを下して優勝。2007年からUFC…

UFC283:第9試合・グレゴリー・ホドリゲス vs. ブルンノ・フェヘイラ

ミドル級。この試合もブラジル人対決。 UFC4勝(3KO)1敗のホドリゲス。唯一の敗戦はアルメニアのキックボクサー・アルメン・ペトロシアン戦でのスプリット判定負け。柔術黒帯のグラップラーだが、UFCではKO勝ちが多い。前戦もストライカーのチディ・エンジ…

UFC283:第8試合・ティアゴ・モイゼス vs. メルキザエル・コスタ

UFC

ライト級。ブラジル人対決。 モイゼスはUFC5勝4敗。ATT所属のグラップラーで、16勝のうち7つの一本勝ち。前戦もクリストス・ジアゴス相手に背中に乗ってのチョークで一本勝ち。負けた相手は現王者マカチェフ、ランキング4位ダリウシュ、12位イスマグロフと、…

UFC283:第試合・ガブリエル・ボンフィム vs. ムニール・ラズィーズ

UFC

ウェルター級。 ガブリエル・ボンフィムは第4試合に出場したイスマエルの弟。コンテンダーシリーズではタックルにギロチンを仕掛けた相手に対し、ヴォンフルーチョークのカウンターでタップを奪いUFCとの契約を決めた。13勝全勝、3KO・10一本勝ちで判定はゼ…

UFC283:第6試合・シャミル・アブドゥラヒモフ vs. ジャイルトン・アウメイダ

UFC

ヘビー級。アブドゥラヒモフ15位。 40歳のアブドゥラヒモフは2年の欠場期間を挟んで現在3年間勝ち星なし。欠場からの復帰初戦はクリス・ドーカスにKO負け、前戦はセルゲイ・パブロビッチに1Rアッパーでダウンを奪われ、最後はパウンドでKO負け。アウメイダ戦…

UFC283:第5試合・ルアン・ラセルダ vs. コーディ・ステーマン

UFC

バンタム級。 ブラジルのラセルダはUFCデビュー戦。12勝1敗の30歳。ノヴァ・ウニオン所属の柔術黒帯で、12勝で10の一本勝ち、KO勝ちはないグラップラー。スタンドの打撃やレスリングは強くなく、前戦はシングルレッグからの引き込みを仕掛け、最後は引き込み…

UFC283:第4試合・イスマエル・ボンフィム vs. テランス・マッキニー

UFC

ライト級。 ボンフィムは昨年9月にウェルター級の弟イスマエルと一緒にコンテンダーシリーズに出場し、そろって勝利して揃ってUFCと契約。今回は地元でそろってUFCデビューする(弟は第7試合に出場)。弟より2歳年上の27歳で、戦績は18勝3敗。最後に負けたの…

UFC283:第3試合・ワーレイ・アウヴェス vs. ニコラス・ダルビー

UFC

ウェルター級。 1年半ぶりの試合となるアウヴェス。TUFブラジル3ミドル級ウィナー。得意技はギロチンで、8つの一本勝ちのうち6つがギロチンによる勝利。元暫定王者コルビー・コビントンからもギロチンでタップを奪っている。UFC戦績は8勝5敗で、あと一歩でラ…

UFC283:第2試合・ジョジアニ・ヌネス vs. ザラ・フェイリン

UFC

女子フェザー級。ヌネスはバンタム級の15位。 まだ消滅していなかった女子フェザー級。ヌネスはUFCデビュー戦がバンタム級で、1RKO勝ちしていきなりランクイン。前回は直前で相手が変更になった影響でバンタムからフェザー級に変更となり、急遽UFCとの契約が…

UFC283:第1試合・サイモン・オリヴェイラ vs. ダニエル・マルコス

UFC

バンタム級。 オリヴェイラはほぼ1年前の1月22日にUFCデビューしたが、UFC2勝2敗のトニー・グレーブリーに3Rで11回もテイクダウンを奪われて完敗。初戦を見る限りUFCでは厳しいが。 マルコスはペルー出身・在住。昨年9月のコンテンダーシリーズで勝利してUFC…

UFC283:リアルタイム速報

UFC

7時半開始。

UFC283:オッズ/予想と展望

UFC

グローバー・テイシェイラ 2.15ジャマール・ヒル 1.74 デイブソン・フィゲイレード 2.05ブランドン・モレノ 1.80 ギルバート・バーンズ 1.22ニール・マグニー 4.70 ローレン・マーフィー 4.70ジェシカ・アンドラージ 1.22 ポール・クレイグ 2.60ジョニー・ウ…

UFC on ESPN+75:ポストファイトボーナス/総評

UFC

ファイト・オブ・ザ・ナイト:なし パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト:ダン・イゲ、ローマン・コプィロフ、ウマル・ヌルマゴメドフ、アラン・ナシメント メインは最終的にアンダードッグになったストリックランドが意地を見せて勝利。いつもの顔に打撃を貰…

UFC286:ロンドン大会でレオン・エドワーズ vs. カマル・ウスマンのダイレクトリマッチ決定。セミでジャスティン・ゲイジー vs. ラファエル・フィジエフ。

UFC

まだまだ続くデイナ・ホワイトの対戦カード発表イギリス・ロンドンが舞台の #UFC286 メインイベントウェルター級タイトルマッチレオン・エドワーズカマル・ウスマンセミメインイベントジャスティン・ゲイジーラファエル・フィジエフpic.twitter.com/mSnmXsej…

UFC285:3月4日のT-モバイルアリーナ大会でジョン・ジョーンズ vs. シリル・ガーンのヘビー級王座決定戦。王者フランシス・ガヌーはフリーエージェントに。

UFC

これ以上ない対戦が実現✨#UFC285 #ヘビー級タイトルマッチジョン・ジョーンズシリル・ガーン3月5日(日)T-Mobileアリーナ pic.twitter.com/5XnqW3oP2K — UFC Japan (@ufc_jp) 2023年1月15日 ヘビー級王者フランシス・ガヌーの契約更新交渉がまとまらず、UFC…

UFC on ESPN+75:メインイベント・ショーン・ストリックランド vs. ナッソーディン・イマボフ

UFC

ライトヘビー級5分5R。ストリックランドミドル級7位、イマボフ12位。 直前にガステラムが負傷欠場となり、試合5日前にストリックランドの代役出場が決定。ストリックランドの減量が間に合わないためにライトヘビー級戦となった。 ストリックランドは昨年の最…

UFC on ESPN+75:セミファイナル・ダン・イゲ vs. デイモン・ジャクソン

UFC

フェザー級。イゲ13位。 イゲはUFCで6連勝したこともあったが、現在3連敗中。相手はチャンソン・エメット・エフロエフ。バックボーンはレスリング(大学時代はD-3)・柔術(黒帯)。ライト級から落としてきたエジソン・バルボーザには判定勝ちしたが、フェザ…

UFC on ESPN+75:第9試合・プナヘレ・ソリアーノ vs. ロマン・コプィロフ

UFC

ミドル級。 ソリアーノは次の試合のダン・イゲと同じハワイアンで、同じエクストリーム・クートゥア所属。UFC3勝2敗で、3勝はすべてKO勝ち。ブレンダン・アレン戦では大振りのパンチをかわされ、ミドルをもらって失速しての判定負け。ニック・マキシモフには…

UFC on ESPN+75:第8試合・ケトレン・ヴィエラ vs. ラケル・ペニントン

UFC

女子バンタム級。ヴィエラ2位、ペニントン5位。 UFC7勝2敗のヴィエラだが、まだタイトル挑戦経験はない。テイクダウンからの押さえ込み主体の地味なスタイルのため、なかなかチャンスが与えられていない。ここ2試合はメインを任され、ミーシャ・テイト、ホリ…

UFC on ESPN+75:第7試合・ウマル・ヌルマゴメドフ vs. ラオーニ・バルセロス

UFC

バンタム級。ヌルマゴメドフ11位。 ハビブ・ヌルマゴメドフのいとこ・ウマル。キャリア15戦全勝・UFCでも3連勝でランキング入り。グラップリングの強さに加え、打撃も出来る。前戦は判定となったが、UFC3勝0敗のネイト・マネスをテイクダウンからドミネイト…

UFC on ESPN+75:第6試合・ジャビッド・バシャラート vs. マテウス・メンドンサ

UFC

バンタム級。 バシャラートはアフガン生まれ・ロンドン育ちで、現在はベガスのエクストリーム・クートゥア所属。ローカル時代~コンテンダーシリーズまで全試合フィニッシュ勝利でUFCと契約。昨年3月のデビュー戦ではトレヴィン・ジョーンズ相手に初の判定と…