格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC254:オッズ/予想と展望

UFC

ハビブ・ヌルマゴメドフ 1.30 ジャスティン・ゲイジー 3.75 ロバート・ウィテカー 1.95 ジャレッド・キャノニア 1.87 アレクサンダー・ヴォルコフ 1.59 ウォルト・ハリス 2.50 ヤコブ・マルコーン 3.20 フィル・ホーズ 1.39 ローレン・マーフィー 1.40 リリ…

PFL:新型コロナウイルスの影響で年内活動停止のPFLが来年4月23日から再開。

www.mmafighting.com PFLがプレスリリースで来年4月23日からのイベント再開を発表。レギュラーシーズンとして、4月29日、5月6日、6月10日、6月17日、6月25日の開催が決まっている。会場は未定だがラスベガスで行われる見込み。 その後、夏の終りから秋にかけ…

RIZIN.25:11月21日の大阪大会で朝倉未来 vs. 斎藤裕のフェザー級王座決定戦他が発表。

RIZINフェザー級初代王座決定戦 朝倉未来 vs. 斎藤裕 大晦日に組むんじゃないかと思われていただけに、今このタイミングというのは驚き。 61kg契約 扇久保博正 vs. 瀧澤謙太 これは大晦日後につながる先を見据えたまっとうなカード。しかし本来フライ級の扇…

UFC on ESPN+38:メインイベント・ブライアン・オルテガ vs. ジョン・チャンソン

UFC

フェザー級5分5R。オルテガ2位、チャンソン4位。 12月にチャンソンの地元韓国で組まれていた試合が仕切り直しで組まれた。オルテガはマックス・ホロウェイのタイトルに挑戦して4R終了TKO負けでMMA初黒星を喫して以来1年10ヶ月ぶり、チャンソンはオルテガの代…

UFC on ESPN+38:セミファイナル・ケイトリン・チューケイギアン vs. ジェシカ・アンドラジ

UFC

女子フライ級。チューケイギアン1位、アンドラジはストロー級の2位。 バンタムからフライ級に落として5勝2敗のチューケイギアン。王者ヴァレンチーナ・シェフチェンコのタイトルに挑戦したが、終始攻められ続ける一方的な展開で敗戦。前回は姉のアントニーナ…

UFC on ESPN+38:第9試合・ジム・クルート vs. モデスタス・ブカウスカス

UFC

ライトヘビー級。 サム・グレコの弟子クルート。ローカル全勝でコンテンダーシリーズでも勝利してUFCと契約すると、UFCでも2連続フィニッシュ勝利していたが、ランカーのミーシャ・サークノフにペルヴィアン・ネクタイで一本負け。2月の再起戦ではミハエル・…

UFC on ESPN+38:第8試合・クラウディオ・シウバ vs. ジェームス・クラウス

UFC

ウェルター級。 かつてロンドン在住だったシウバだが、昨年からフロリダのATTに移籍。2014年にUFCデビューしているが、途中3年半の長期欠場があるため、まだ5戦しかしていないものの、ここまで全勝。最近3戦はすべて一本勝ち。タックルや打撃はイマイチだが…

UFC on ESPN+38:第7試合・トーマス・アルメイダ vs. ジョナサン・マルチネス

UFC

フェザー級。両者ともにバンタム級から上げての試合となる。 かつてのライジングスター・アルメイダ。ローカル16戦全勝でUFCと契約すると、アグレッシブな打撃を武器に4連勝・3連続KO勝ちと完全に勢いに乗っていたが、初のメインでコーディ・ガーブラントと…

UFC on ESPN+38:第6試合・マテウス・ガムロ vs. グラム・クタテラーゼ

UFC

ライト級。 UFCデビュー戦対決。当初はへナート・モイカノ vs. マゴメド・ムスタファエフだったが、モイカノが個人的事情で欠場したことでガムロットの出場が決まったものの、今度はムスタファエフが今月に入って欠場。クタテラーゼが急遽UFCデビューするこ…

UFC on ESPN+38:第5試合・ジリアン・ロバートソン vs. ポリアナ・ボテーリョ

UFC

女子フライ級。ロバートソン15位。 TUFのフライ級王座決定トーナメントに出場し、初戦で敗退したロバートソンだが、UFCデビュー以降はここまで5勝2敗。グラップラーで、ここまで8勝のうち6つが一本勝ち。UFCでの7戦はすべてフィニッシュ決着。 ボテーリョは…

UFC on ESPN+38:第4試合・パク・ジョンヨン vs. ジョン・フィリップス

UFC

ミドル級。 ローカル時代は日本・グァム・台湾・ロシアなどでキャリアを積んでいたジョンヨンは昨年8月の上海大会でデビューしたが、打撃で攻めていたもののアナコンダチョークに捕まって一本負け。2戦目は地元韓国での試合で、テイクダウンして固める手堅い…

UFC on ESPN+38:第3試合・ジェイミー・ムラーキー vs. ファレス・ジアム

UFC

ライト級。 ムラーキーは昨年10月の地元オーストラリア大会でデビューして以来、1年ぶりの試合。初戦はニュージーランドのブラッド・リデル相手に一瞬パンチを効かせた他は一方的な内容で判定負け。 フランスのジアムもまた昨年9月のUFCデビュー戦で敗れて以…

UFC on ESPN+38:第2試合・ガジムラド・アンティグロフ vs. マキシム・グリシン

UFC

ライトヘビー級。UFCでは非常に珍しいロシア人対決。 レスリング・ボクシング・スポーツサンボがバックボーンのアンティグロフはキャリア27戦で判定決着は一度のみ。UFCでもデビューから2戦はテイクダウンしてからチョークで一本勝ちしていたが、そこから3連…

UFC on ESPN+38:第1試合・サイード・ヌルマゴメドフ vs. マーク・ストリーグル

UFC

バンタム級。 ハビブ・ヌルマゴメドフのいとこ・サイードは初戦でジャスティン・スコッギンズに判定すると、2戦目はUFC3連勝していたヒカルド・ハモスに1RKO勝ち。しかし前回は同じくUFC3連勝中のラオーニ・バルセロス相手に組まれて不利なポジションを許す…

UFC on ESPN+38:リアルタイム速報

UFC

5時開始。

UFC on ESPN+38:オッズ/予想と展望

UFC

ブライアン・オルテガ 2.60 ジョン・チャンソン 1.54 ケイトリン・チューケイギアン 2.30 ジェシカ・アンドラジ 1.67 ジム・クルート 1.29 モデスタス・ブカウスカス 3.80 クラウディオ・シウバ 2.35 ジェームス・クラウス 1.65 トーマス・アルメイダ 1.74 …

UFC on ESPN+37:メインイベント・マルロン・モラエス vs. コーリー・サンドヘイゲン

UFC

バンタム級5分5R。モラエス1位、サンドヘイゲン4位。 ランキング1位でジョゼ・アルドに勝っているにも関わらず、タイトルマッチのチャンスを得られなかったモラエス。ここで負ければ当然タイトル挑戦の機会はなくなるので勝ちが絶対に必要な状態。UFCでの5R…

UFC on ESPN+37:セミファイナル・エジソン・バルボーザ vs. マクワン・アミルカーニ

UFC

フェザー級。バルボーザ14位。 前回、5月にフェザー級に落としての初戦でダン・イゲに1Rパンチでダウンを奪ったものの、2Rには手数が減り、スタミナ切れ気味の3Rはテイクダウンされた後ガードで逃げ切りに入ったもののスプリット判定負け。逃げ切りが裏目に…

UFC on ESPN+37:第11試合・ベン・ロズウェル vs. マルチン・ティブラ

UFC

ヘビー級。 キャリア50戦・38歳のロズウェルは、禁止薬物使用による約3年のブランク明けからパッとせず連敗。その後、ステファン・シュトルーフにはローブローを効かせた後、再開直後にKO勝ちするというモヤモヤした内容ながら約4年ぶりの勝利。前回はライト…

UFC on ESPN+37:第10試合・マルクス・ペレス vs. ドリカス・デュ・プレシ

UFC

ミドル級。 UFC2勝3敗のペレス。現在ランキング15位のイアン・ヘイニッシュにはローカル時代に勝利しているが、UFC戦績は2勝3敗と負け越し。バックボーンは柔術とムエタイで、現在もグラップリングの試合に出場している。前職はソフトウェア開発で高給取りだ…

UFC on ESPN+37:第9試合・トム・アスピナル vs. アラン・ボドウ

UFC

ヘビー級。 ボクシングがバックボーンで世界王者タイソン・フューリーのスパーリングパートナーも務めているアスピナルは、7月のアブダビ大会でUFCデビュー。ミドル級からヘビー級まで上げてきたジェイク・コリアーに45秒でKO勝ちし、いきなりパフォーマンス…

UFC on ESPN+37:第8試合・ユーセフ・ザラル vs. イリア・トプリア

UFC

フェザー級。 モロッコ生まれで15歳でアメリカに移住したザラル。今年2月にUFCデビューしたばかりだが、6月・8月にも勝利しており早くも4戦目。しかし、ローカル時代の勝利はすべてフィニッシュしてのもの(2KO・5一本勝ち)だったにも関わらず、UFCでは3試…

UFC on ESPN+37:第7試合・トム・ブリーズ vs. KB・ブラー

UFC

ミドル級。 ウェルター級ではK太郎に勝つなど3連勝していたブリーズだが、ショーン・ストリックランド戦でMMA初黒星を喫するとミドル級に転向。怪我や試合当日の健康問題により欠場が続き、1年9ヶ月ぶりの復帰戦となった今年2月の試合では1RパウンドでKO負け…

UFC on ESPN+37:第6試合・クリス・ドーカス vs. ホドリゴ・ナシメント

UFC

ヘビー級。 8月にUFCデビューしたドーカスは、同じくUFCデビュー戦のパーカー・ポーカーからパンチでダウンを奪い、ぐらついた相手が膝を着く直前に顔面に膝を打ち込んでKO勝ち。ローカル時代はテイクダウンディフェンスに穴がありスタミナもないという評価…

UFC on ESPN+37:第5試合・インパ・カサンガナイ vs. ヨアキン・バックリー

UFC

ミドル級。 カサンガナイは8月11日のコンテンダーシリーズで判定勝ちして、3週間後の29日にUFCデビュー。UFC1勝2敗のマキ・ピトーロに三者フルマークの判定勝ちしている。アメフトからの転向組。 ヨアキン・バックリーは7月31日にLFAでKO勝ちすると、9日後に…

UFC on ESPN+37:第4試合・アリ・アルケイシ vs. トニー・ケリー

UFC

バンタム級。 中東・ヨルダン初のUFCファイター・アルケイシは8月にUFCデビューし、UFC0勝1敗のアーウィン・リベラにスプリット判定負け。現在はアメリカ在住で10thプラネット所属。散打で世界王者になっているという触れ込み。 トニー・ケリーも8月にUFCデ…

UFC on ESPN+37:第3試合・ギガ・チカゼ vs. オマール・モラレス

UFC

フェザー級。 8月にアレックス・カサレス戦が組まれていたチカゼだが、新型コロナウイルス陽性となり欠場。キック世界王者で、打撃やパウンドは強いが、テイクダウンディフェンスに穴があるために思い切った打撃を出すことができず、ここまでUFC3連勝だがす…

UFC on ESPN+37:第2試合・トレーシー・コルテス vs. ステファニー・エッガー

UFC

女子バンタム級。 昨年のコンテンダーシリーズで勝利し、11月にUFCデビューしたコルテス。スタンドでは劣勢だったが、組んでバックに回り、テイクダウンすると固めてコツコツパンチを入れて判定勝ち。UFCデビューを目指していた兄を追いかけてMMAを始めたが…

UFC on ESPN+37:第1試合・ブルーノ・シウバ vs. タギル・ウランベコフ

UFC

フライ級。 シウバはUFC初戦はバンタム級でカリッド・タハに肩固めで一本負け。今年3月の2戦目は本来のフライ級に戻したが、UFCデビュー戦のダヴィッド・ドヴォルザークに打撃で劣勢の展開が続き判定負けで連敗中。ヘンリー・セフードの元スパーリングパート…

UFC on ESPN+37:リアルタイム速報

UFC

6時開始。