格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

PANCRASE345:メインイベント・内藤由良 vs. アリ・カラダギィ

ミドル級。 ミドル級KOP内藤の2年3ヶ月ぶりの復帰戦。キルクリフFCのディラ・オサリバンと対戦予定だったが、オサリバンが入国できず中止に。急遽、キック等でプロキャリアがあり、パラエストラ東京で柔術を学ぶカラダギィが出場する。MMAデビュー戦。 パン…

PANCRASE345:セミファイナル・平田直樹 vs. Ryo

フェザー級次期挑戦者決定戦。 昨年4月のパンクラスデビュー戦から4連勝中の平田。昨年9月の遠藤戦では、終盤タックルを切られて引き込む良くない展開も見られたが、12月の亀井戦ではテイクダウンを奪うと一度も脱出させずにドミネイトしての勝利。26歳。 Ry…

PANCRASE345:第4試合・西尾真輔 vs. 神谷大智

ライト級。西尾10位、神谷11位。 西尾は2022年のネオブラ王者で、マッチョから繰り出す打撃が武器。ネオブラ後に2連続フィニッシュ勝利していたが、元修斗王者松本にはテイクダウンを奪われて打撃を封じられ完敗。今年3月の前戦は開始直後に振り回したパンチ…

PANCRASE345:第3試合・大塚智貴 vs. 山崎聖哉

フライ級。大塚4位、山崎6位。 CAVE大塚は2021年ネオブラウィナー。その後は3勝3敗と五分。昨年は現THE BLACKBELT JAPANの松井・濱田に判定で連敗。今年3月には昼の部で上田を破った眞藤と対戦。ガードから攻める眞藤の攻めを潰しての判定勝ちで連敗を止めた…

PANCRASE345:第2試合・渡邉ショーン vs. 武者孝大郎

ウェルター級。 村山の弟子ショーンはK太郎の弟子・佐藤生虎との対戦で昨年9月にプロデビューしたが、1Rにパンチでダウンを喫してパウンドアウトされわずか35秒でKO負け。今回が再起戦。26歳。 マスタージャパンの武者は柔道・空道がバックボーン。これがプ…

PANCRASE345:第1試合・友寄龍太 vs. さぶろう

バンタム級。 パラエストラ西東京の友寄は4月の上尾ケージファイトでフェザー級トーナメントで優勝し、これがプロデビュー戦。24歳。 今成柔術のさぶろうは2月に東京ケージファイトのトーナメントを制しプロ昇格。本名はさぶろうではない模様。28歳。

PANCRASE345:リアルタイム速報

17時20分開始。

PANCRASE344:メインイベント・キム・サンウォン vs. 中田大貴

フェザー級。サンウォン4位、中田7位。 サンウォンは昨年のRoad To UFCで修斗フェザー級王者SASUKEに2RKO勝ち。準決勝では優勝したイー・ジャーに判定負けしたが健闘した。昨年11月のパンクラス初参戦では、名田を組みでコントロールし続けて判定勝ち。翌月…

PANCRASE344:セミファイナル・上田将年 vs. 眞藤源太

フライ級。 上田は本名に戻してから初となるパンクラス参戦で、1年半ぶり。昨年11月には地元九州で開催されたBLOOM FCで元GLADIATOR王者のアルギルマーの従兄弟・オトコンバヤル相手にポジションを奪っての判定勝ち。今年2月にはRIZIN佐賀大会にご当地選手と…

PANCRASE344:第5試合・糸川義人 vs. 小森真誉

フェザー級。糸川12位。 糸川は2022年にネオブラでプロデビュー。優勝してランカーとなるも、昨年は3戦して全敗。今年の初戦となる4月の櫻井戦は、打撃の手数で上回っての判定勝ち。1年半ぶりの勝利を手にした。ネオブラ制覇時は20歳で、現在もまだ21歳。 ロ…

UFC303:メインイベント・アレックス・ペレイラ vs. イリー・プロハースカ

UFC

ライトヘビー級タイトルマッチ5分5R。プロハースカ1位。 ペレイラは昨年11月のMSG大会、4月のUFC300記念大会に続き、独立記念日ウィークイベントでもメインを務める。マクレガー欠場に伴う約半月での緊急出場。すっかりUFCの顔になりつつある。プロハースカ…

UFC303:セミファイナル・ダン・イゲ vs. ディエゴ・ロペス

UFC

オルテガの体調不良で165ポンドキャッチウェイトでのイゲの出場が急遽決定。 ロペスは昨年5月にUFCデビューしてから1年ちょっとでランキング3位と対戦するところまで来た。デビュー戦は負傷欠場選手の直前の代役で、無敗のモフサル・エフエロフと対戦し、1R…

UFC303:第11試合・アンソニー・スミス vs. ロマン・ドリーゼ

UFC

ライトヘビー級。スミス10位、ドリーゼはミドル級の10位。 当初はジャマール・ヒル vs. カリル・ラウントリーJr.が組まれていたが、ラウントリーが欠場しカーロス・アルバーグに、次にヒルが欠場しアンソニー・スミスへと変更となり、最終的にアルバーグも欠…

PANCRASE344:第4試合・大野友哉 vs. 小林了平

フライ級。 大野は一昨年のネオブラでプロデビューしたが準決勝敗退。昨年も出場したが、準決勝で対戦した眞藤にテイクダウンをした後で三角に捕まり一本負け。29歳。 NEXUSでキャリアを積んだ小林は、昨年7月のパンクラス初参戦で現暫定王者の黒澤と両者パ…

PANCRASE344:第3試合・饒平名知靖 vs. 山崎蒼空

ネオブラフライ級準決勝。 昨年9月にデビューしたK太郎道場の饒平名。2月のネオブラ一回戦はテイクダウン→マウント→腕十字で圧勝。4月の二回戦は名久井から全ラウンドタックルでテイクダウンを奪い、グラウンドで上から攻め続けて判定勝ち。21歳。 マッハ道…

PANCRASE344:第2試合・渡邉泰斗 vs. 佐藤ゆうじ

バンタム級。 渡邉は米山千隼のサツキジム横浜所属。今年2月のネオブラ一回戦でプロデビューしたが、UNITED GYM TOKYO所属の宮下に1R腕十字で一本負け。25歳。 ボンサイ柔術の佐藤はブラジル生まれ。格闘代理戦争に出場した同門のギレルメと同い年で、昨年の…

PANCRASE344:第1試合・渋井宏行 vs. 日向優希

ストロー級。 THE BLACKBELT JAPANの渋井は昨年11月のアマチュアMMA全日本選手権でフライ級オープントーナメントBで優勝してこれがプロデビュー戦。21歳。 新潟イエローマン図の日向は同じアマチュアMMA全日本選手権のフライ級メイントーナメントで優勝。2月…

PANCRASE344:リアルタイム速報

12時15分開始。

UFC303:第10試合・マイラ・ブエノ・シウバ vs. メイシー・チアソン

UFC

女子バンタム級。シウバ3位、チアソン7位。 ヌネスの引退により、もっとも見どころがない階級になってしまった女子バンタムだが、PFLからケイラ・ハリソンが移籍してきたことにより、一気に注目度が上がっている。 シウバは1月にヌネスが返上したバンタム級…

UFC303:第9試合・イアン・マシャド・ギャリー vs. マイケル・ペイジ

UFC

ウェルター級。ギャリー7位、ペイジ14位。 アイルランド出身でネクストマクレガー候補のギャリー。MMA14連勝で、UFCでも7連勝中。しかし、7勝のうちボーナス獲得はKO勝ちしたダニエル・ロドリゲス戦のみで、ランカーと対戦するようになってからは、距離を取…

UFC303:第8試合・ジョー・パイファー vs. マルク・アンドレ・バリオー

UFC

ミドル級。 コンテンダーシリーズ時代から評価の高かったジョー・パイファー。常に相手を倒しに行く強打を武器に、UFCデビューから3連続フィニッシュ勝利。4戦目で早くもメインでランカーとの対戦が組まれるなど、大いに期待されている選手だが、前戦はハー…

UFC303:ブライアン・オルテガが発熱により欠場。急遽ダン・イゲがディエゴ・ロペスと対戦。

UFC

It's happening.Brian Ortega is out due to 103-degree fever.Dan Ige vs. Diego Lopes.165 pounds - both fighters weighed in.#UFC303.Shoutout, @Dynamitedan808 @Diegolopesmma 🫡 pic.twitter.com/pWs4YmKAK5 — Nolan King (@mma_kings) 2024年6月30日 …

UFC303:第7試合・カブ・スワンソン vs. アンドレ・フィリ

UFC

フェザー級。ともにフェザー級での試合数がUFC史上3位の23戦目となるベテラン対決。 かつてのトップランカーで、UFC14勝9敗のベテランスワンソン。ランキングからは外れ、ランカー未満の中堅クラスで勝ち負けを繰り返している。相手のランクが下がってからは…

UFC303:第6試合・シャルル・ジョーデイン vs. ジェアン・シウバ

UFC

フェザー級だったが、シウバが1.5ポンドオーバーし、キャッチウェイトに。 ジョーデインはUFC6勝6敗1分。勝ったり負けたりで典型的な中堅ファイターだが、日本でも戦っていて知名度の高いチェ・ドゥホやクロン・グレイシーに勝ったことで知られている。試合…

UFC303:第5試合・ペイトン・タルボット vs. ヤニス・ゲムーリ

UFC

バンタム級。 UFC期待のプロスペクト・タルボット。UFC初戦はKO勝ちしたものの、テイクダウンされるとリカバリーできない場面もあり、不安要素も露呈したが、2戦目はUFC3勝1敗のキャメロン・サーイマンを打撃で圧倒し、2Rにダウンを奪ってのパウンドでKO勝ち…

UFC303:第4試合・ミシェル・ウォーターソン・ゴメス vs. ジリアン・ロバートソン

UFC

女子ストロー級。ウォーターソン14位、ロバートソン15位。 かつてのメインイベンター・ウォーターソンだが、直近7戦でわずか1勝で、現在4連敗中。前戦はマリナ・ロドリゲスとの再戦だったが、パンチを打ち込まれてタックルを切られる一方的な展開で、最後は…

UFC303:第3試合・アンドレイ・アルロフスキー vs. マルティン・ブダイ

UFC

ヘビー級。 元王者アルロフは一度UFCから離れて他団体で戦っていたにも関わらず、UFC史上2位(ヘビー級では1位)のキャリア41戦、23勝も2位(これもヘビー級では1位)。しかし現在3連敗中。このところはヘビー級らしからぬ、距離を取っての打撃で手数で上回…

UFC303:第2試合・鶴屋怜 vs. カルロス・ヘルナンデス

UFC

フライ級。 元キング・オブ・パンクラシストで昨年のRoad To UFCフライ級ウィナー・鶴屋のUFCデビュー戦。Road To UFC準決勝では、膝を負傷していた影響もありフィニッシュできずキャリア唯一の判定となったが、決勝ではジー・ニウシュイエをテイクダウンか…

UFC303:第1試合・リッキー・シモン vs. ヴィニシウス・オリベイラ

UFC

バンタム級。 シモンは昨年4月までは5連勝していて、ランキング10位でソン・ヤドン戦でメインに登場していたが、ヤドンにKO負けして連勝が止まると、今年1月にはマリオ・バティスタに判定負けし、連敗でランク外に。ナンバーシリーズとはいえ、UFCデビュー戦…

UFC303:リアルタイム速報

UFC

7時開始。