格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC on ESPN+54:第6試合・タバタ・ヒッチ vs. マリア・オリベイラ

女子ストロー級

6月に緊急の代役としてUFCデビューしたSEI☆ZAファイターのヒッチだが、階級上の試合で空手フランス王者のマノン・フィオロに圧を掛けられパンチを貰う展開で、2RにダウンしパウンドでKO負け。階級上のフライ級での試合で体格差もきつかった。今回は本来のストロー級での試合。

オリベイラUFCデビュー戦。2017年にRIZINの女子スーパーアトム級トーナメントに出場し、一回戦では打撃でリードして判定勝ちしたが、準決勝では浅倉カンナにテイクダウンを奪われて一方的に攻められ、最後は腕十字で一本負け。その後、ブラジルのコンテンダーシリーズに出場したが、マリーナ・ホドリゲスにKO負け。そこからブラジルローカルで2連勝している。現在24歳。

ヒッチ間合いを詰める。右がヒット。圧されてケージ際をサークリングするオリベイラ。ヒッチ組み付いてケージに押し込む。膝。クラッチして投げを狙うがオリベイラ離れた。オリベイラは蹴りを出していく。しかしヒッチが間合いを詰めて押し込む。離れた。間合いを詰めてくるヒッチにオリベイラはパンチの弾幕を張る。ヒッチがオリベイラの蹴りをキャッチしシングルレッグ。大内刈りで蹴り足を刈ってテイクダウン。インサイドからパウンド。オリベイラはヒッチの腕を掴んで防ぐ。ホーン。

1Rヒッチ。

2R。打撃の手数を増やしてきたオリベイラ。ヒッチ組み付いて押し込むが、オリベイラ引き剥がし離れる。が、ヒッチがシングルレッグからテイクダウン。サイド。あっさりマウントへ。S字マウントで腕十字を狙いながら肘を頭部に落とす。ブリッジで耐えるオリベイラ。通常のマウントに戻し肘。しかしケージを蹴って脱出したオリベイラ。手数を出すがヒッチの右がヒット。打撃で出るオリベイラだがヒッチのタックルでまた倒される。オリベイラクローズドガード。ヒッチインサイドからパウンド。オリベイラは凌ぐだけ。ホーン。

2Rヒッチ。オリベイラ、グラウンドに持ち込まれると一方的。

3R。間合いを詰めてパンチを打ち込むオリベイラ。ヒッチは四つに組むと支釣込足でテイクダウンを狙ったがオリベイラ離れた。オリベイラ出たが、ヒッチのタックルでまた倒される。ヒッチはケージ際まで移動するとインサイドから肘を入れる。足をまたいでマウント。パウンド。オリベイラなんとか立ったがヒッチ放さずケージに押し込んでクラッチ。強引に投げようとしたが投げられず。離れた。残り2分。オリベイラタックル。ダブルレッグでテイクダウン成功。下から四の字クラッチするオリベイラだが、ディフェンスするだけでは勝てない。ヒッチが体を起こすと下から蹴るが、ヒッチまたインサイドに入り密着したまま肘・パウンド。オリベイラ下から殴り返す。タイムアップ。

判定三者フルマークでヒッチ勝利。SEI☆ZA勢初のUFC勝利を飾った。テイクダウンしてからは一方的だったが、オリベイラのテイクダウンディフェンスとグラウンドが拙すぎるのに救われた部分がある。