格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE316:ネオブラッドトーナメント第3試合・山中憲次 vs. 井上暉也

フライ級2回戦。

24歳の山中はパンクラスデビューは昨年12月だが、NEXUS等でキャリアがあり、これが18戦目(8勝8敗1分け)。2月の1回戦はプロデビュー戦の川北相手にテイクダウンで攻め判定勝ち。

関西在住のペンキ屋ファイター井上は2月の1回戦が東京デビュー戦。KRAZY BEE所属の竜己から、2Rに右オーバーハンドをヒットさせ失神KO勝ち。

蹴りを入れていく山中。両者間合いが遠い。井上タックルで飛び込んだ。倒したがすぐ立つ山中。なおもケージに押し込みテイクダウン狙い。膝を入れながらテイクダウンを狙うがまずクラッチが取れない。離れた。また遠い間合いで見合い。牽制の蹴りのみ。右オーバーハンドを出す井上。ホーン。

1R二者山中、一者井上。

2R。井上タックルで飛び込む。倒せないが押し込んだ。テイクダウンを狙うが倒せず離れる。また両者遠い間合い。山中のローにパンチを合わせた井上。アッパー。井上タックルまたタックル。倒せず押し込み。離れた。またローにパンチを合わせた井上。山中は間合いが遠くパンチが届かない。山中逆にタックル。ボディロック。が、入れ替えて押し込んだ井上。ボディに膝を入れて離れる。ホーン。

2R三者山中。

3R。倒すしか無い井上だが出ていかない。間合いが遠くパンチをかわされる。逆に山中のパンチを貰った。山中タックル尻クラッチからテイクダウン成功。密着したまま細かいパンチを入れる山中。井上スイープを狙うが返せず。密着されているため仕掛けもできないまま時間が過ぎる。残り30秒で亀になり立った井上だが疲れている。ふらつきながらパンチで出たがクリンチされタイムアップ。

判定3-0で山中勝利。