格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

PANCRASE

PANCRASE NEO BLOOD!:メインイベント vs. 藤野恵実 vs. 渡辺彩華

女子ストロー級。 藤野は昨年9月、RIZINで浜崎朱加に判定負け。今年3月の初防衛戦では、KARENをテイクダウンからリードする展開で、4Rに倒し際に体を入れ替えられ、上からの肘で額をカットし王座から陥落。 当初は韓国のソン・ヘユンと対戦予定だったが、ヘ…

PANCRASE NEO BLOOD!:セミファイナル・平信一 vs. 西尾真輔

ライト級。平8位。 パンクラスでは2勝4敗の平。4月には元UFC粕谷にチョークで一本負け。 西尾は5月に芳賀に一本勝ちしてネオブラ一回戦勝利。今日決勝を戦う予定だったが、相手の木村が負傷欠場のため、戦わずしてネオブラ優勝。ランカーとの対戦に挑む。 組…

PANCRASE NEO BLOOD!:第16試合・DARANI vs. 余勇利

ライト級。DARANI9位。 7月にマッハ道場葛西にテイクダウンを奪われる展開で判定負けし、連勝が3で止まったDARANI。今回の相手余もマッハ道場所属で葛西の後輩。ここまでプロキャリア2戦で、7月に初勝利を挙げたばかり。 パンチで詰める余だが、四つに組んだ…

PANCRASE NEO BLOOD!:第15試合・三宅輝砂 vs. 小森真誉

フェザー級。三宅9位。 まだ23歳の三宅。昨年ネオブラを制してランキング入りしたが、ここ2戦は亀井と田村一聖に連敗中。 GRABAKAからロータス世田谷所属に変更となった小森。パンクラスでは2連勝の後4連敗。昨年からNEXUSに主戦場を移し、2勝1敗の成績を残…

PANCRASE NEO BLOOD!:第14試合・糸川義人 vs. 石田陸也

ネオブラフェザー級決勝戦。 糸川は8月に20歳になったばかり。一回戦はプロレスラーのFUWAに肘でカットしての1R終了TKO勝ち。 石田はDOBUITA所属の32歳。一回戦はバックマウントを奪われる展開から最後はマウントから三角を仕掛けて逆転一本勝ち。 パンチで…

PANCRASE NEO BLOOD!:第13試合・田嶋椋 vs. 上田祐起

ネオブラバンタム級決勝戦。 昨年のネオブラでは、現在ROAD TO UFCで勝ち上がっている風間敏臣に敗れた田嶋だが、その後ベテランサイバーを下すと、今年もネオブラ決勝に。 上田は兵庫出身で、関西でキャリアを積んで、今年のネオブラで東京初進出。 田嶋タ…

PANCRASE NEO BLOOD!:第12試合・伊藤まこと vs. 濱田巧

ネオブラフライ級決勝戦。 20歳の伊藤 vs. キック22戦のキャリアがある濱田。両者ともにパラエストラ柏の同門対決。 ミドルを入れた伊藤。濱田が組みに行くが切った。濱田がプレスしていく。組んでケージに押し込む。膝。四つから伊藤がテイクダウンを狙った…

PANCRASE NEO BLOOD!:第11試合・植松洋貴 vs. 江崎壽

ネオブラストロー級決勝戦だったが、江崎の体重オーバーにより、植松がネオブラ優勝。キャッチウェイトワンマッチとして行われる。 体重オーバーの江崎は柔術黒帯で世界選手権出場経験もあるグラップリング偏重の選手。 タックルに入った江崎。引き込み気味…

PANCRASE NEO BLOOD!:第10試合・佐藤龍汰朗 vs. 岩城啓祐

ミドル級。 昨年9月のデビュー戦で一本勝ちした佐藤だが、4月には押忍マンに1RKO負け。岩城は24歳でこれがプロデビュー戦。 タックルでテイクダウンした佐藤。岩城の立ち際にバックについて背中に乗るが、降りた。逆に投げた岩城。袈裟固めから強引にVクロス…

PANCRASE NEO BLOOD!:第9試合・芳賀ビラル海 vs. 神谷大智

ライト級。 5月のネオブラ一回戦は大逆転負けを喫した芳賀。BRAVE神谷は23歳でプロデビュー戦。バックボーンは柔道。 神谷シングルレッグ。神谷キムラのカウンターを狙ったが、持ち上げた神谷。しかし芳賀キムラを離さず決めに行く。足を腕に絡んでリバース…

PANCRASE NEO BLOOD!:第8試合・サイバー遼 vs. 中村雄一

バンタム級。 コロナ禍を挟んで3連敗中のベテランサイバー。中村は5月のネオブラでパンクラスデビューしたが、第6試合に出た漆間にスプリット判定負け。 左ハイからパンチでラッシュする中村。サイバータックルへ。シングルレッグからテイクダウン。ケージを…

PANCRASE NEO BLOOD!:第7試合・鬼神光司 vs. 高城光弘

バンタム級。 レスリングバックボーンの鬼神。トリッキーファイターの髙城は昨年12月に2年ぶりの試合で勝利。 パンチで出る鬼神、右がヒット。髙城はクルーズステップ。飛び込みながら足をかけてテイクダウン。鬼神押さえ込ませず立つ。逆にシングルレッグか…

PANCRASE NEO BLOOD!:第6試合・矢澤諒 vs. 漆間將生

バンタム級。 パンクラスイズム横浜所属矢澤、デビュー戦でOUTSIDER王者大井にKO勝ちしたが、パンクラスではここまで1勝3敗。今年のネオブラはチョークで一本負け。 漆間はネオブラ一回戦はスプリット判定勝ちしたが、ワンナイトトーナメントの2戦目で判定負…

PANCRASE NEO BLOOD!:第5試合・名久井悠成 vs. 梅原規祥

バンタム級。 両者プロデビュー戦。名久井はANSWER FIGHT所属の26歳。梅原は所プラス所属24歳。 いきなり飛び込んだ梅原だが名久井かわした。名久井がプレスするが梅原が左ハイ。前蹴り。名久井出て首相撲に捕らえた梅原だが、名久井左右のパンチラッシュ。…

PANCRASE NEO BLOOD!:第4試合・木本海人 vs. 上野惇平

バンタム級。 CAVE木本は今年のネオブラでプロデビューしたが一回戦負け。八戸の上野はネオブラ一回戦は勝利したが、ワンナイトトーナメントのの2戦目で木本に勝った持田に判定負け。 木本がパンチをヒットさせていく。ヒット。ケージに詰めて連打を入れる木…

PANCRASE NEO BLOOD!:第3試合・赤崎清志朗 vs. 今井健斗

フライ級。 2017年デビューでここまで6勝6敗の赤崎。 今井はDEEPの公武堂ファイトで3勝し、5月にパンクラス初参戦したが、ベテラン佐々木亮に2R一本負け。 今井の右がヒット。そのままパンチ連打で出るとケージを背負った赤崎に左右のパンチラッシュ!赤崎ダ…

PANCRASE NEO BLOOD!:第2試合・増田大河 vs. 清沢魁人

ストロー級。両者デビュー戦。 増田はアマチュアパンクラス東関東選手権バンタム級優勝、清沢は同じ大会でフライ級で優勝し、両者階級を落としての試合。増田27歳、清沢24歳。 増田のカーフキックでスリップダウンした清沢。しかし自ら立つ増田。スタンドで…

PANCRASE NEO BLOOD!:第1試合・悠花 vs. HARUKA

女子ストロー級。 悠花のバックボーンはバドミントンで、格闘技経験なし。HARUKAは柔道ベース。 悠花が組み付いてボディロック。HARUKA首を抱えて投げを狙う。大内刈りで倒したHARUKA。悠花すぐ立つが、HARUKA首をギロチンに捕らえると引き込み。ギロチンが…

PANCRASE NEO BLOOD!:リアルタイム速報

13時開始。

PANCRASE329:メインイベント・松本光史 vs. アキラ

ライト級暫定キング・オブ・パンクラシスト決定戦5分5R。 王者久米が怪我で試合を行えないために行われる暫定王座決定戦。松本2位。アキラは昨年5月の松本戦からパンクラスに上がっていないためランク外だが、松本に勝利していることで抜擢。 修斗王者から、…

PANCRASE329:セミファイナル・上田将竜 vs. 鶴屋怜

フライ級。1位上田、3位鶴屋。勝者が王者猿飛流への次期挑戦者となる可能性が高い。 上田は今月35歳になる。昨年10月の暫定王座決定戦では、2度勝っている小川相手に、終始ケージに押し込まれるだけの試合となり、3Rのオープンスコアで判定負けが決まった状…

PANCRASE329:第9試合・KAREN vs. 宝珠山桃花

女子ストロー級。 第4代QOP・KARENは3月に藤野のタイトルに挑戦。組まれてテイクダウンされる苦しい展開から、4Rに倒され際に入れ替えて上を取ると、肘一発でカットさせて逆転勝利。パンクラス史上初の高校生王者となった。肘という強烈な武器がある一方、組…

PANCRASE329:第8試合・雑賀 ヤン坊 達也 vs. 松岡嵩志

ライト級。ヤン坊4位、松岡5位。 ハードパンチで連続1RKOの山を築き、暫定KOPとなったヤン坊だが、昨年12月の久米との王座統一戦では、パンチでダウンを奪ったものの、蘇ってきた久米の久米地獄に巻き込まれ2R腕十字で一本負け。今年4月にはRIZIN TRIGGERに…

PANCRASE329:第7試合・井村塁 vs. 平田丈二

バンタム級。井村3位、平田5位。 井村はデビューから6連勝・全フィニッシュ勝利し、昨年12月に中島太一と暫定KOP決定戦で対戦したが、1Rにパンチでダウンを喫すると、タックルを切られる展開で、2R開始早々のダウンでKO負けとなり、初黒星。さらに4月のTSUNE…

PANCRASE329:第6試合・TSUNE vs. 平岡将英

バンタム級。TSUNE2位、平岡は昨年5月は6位だったが、そこからブランクがあり規定によりランク外へ。 TSUNEは4月に井村に勝利し3連勝。一時4連敗でランキングから外れていたが、再び2位まで上げてきた。4月に続き、地元立川での試合となるが、勝利している井…

PANCRASE329:第5試合・中村勇太 vs. 林源平

ウェルター級。中村5位、林はライト級7位で、今回から階級転向。 40歳、九州の柔道・柔術強豪中村。パンクタスでは貴重な重量級だけに、王座経験者や後の王者にバンバン当てられ、一時は7連敗も喫したが、2019年から初の連勝。が、のちの王者菊入には打撃で…

PANCRASE329:第4試合・宮澤雄大 vs. 若林耕平

ストロー級。宮澤4位。 宮澤は昨年12月に北方の持つストロー級王座に挑戦したが、1Rはテイクダウンを奪えず打撃をもらう展開で落とし、2Rはテイクダウンからバックを奪い取り返したものの、3RにパンチでダウンしパウンドでKO負け。フィジカルの強さが武器の2…

PANCRASE329:第3試合・髙橋攻誠 vs. 押忍マン洸太

ウェルター級。髙橋はランキング4位。 3月のプロデビュー戦でいきなりランカーの中村に1RKO勝ちして4位にランクインした髙橋。バックボーンは柔道。 ハードパンチャーの押忍マンはプロデビューから連敗したが、昨年10月、階級をウェルターに上げてKO勝ちでプ…

PANCRASE329:第2試合・荻窪祐輔 vs. 萩原幸太郎

フライ級。 荻窪は2012年のプロデビューからパンクラス一筋で12勝10敗。31歳。2020年12月以来、1年9ヶ月ぶりの試合。当時はランカーで、下位ランカーだった現王者の猿飛流と対戦しテイクダウンを奪われる展開で判定負け。 パラ八の萩原は34歳でパンクラス初…

PANCRASE329:第1試合・沙弥子 vs. 原田よき

女子アトム級。 デビュー戦でいきなり元ボクシング王者ライカにKO負けした沙弥子だが、そこから5連勝中。しかし3年間のブランク。 原田は修斗で5戦し1勝3敗1分け。2019年に行われたインフィニティリーグでは2位タイ。 右を当てた沙弥子。原田が組んでいくが…