格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

UFC

UFC on ESPN+33:第7試合・リカルド・ラマス vs. ビル・アルジオ

UFC

フェザー級。 ラマスは直近4戦で1勝3敗。WECと契約してから11年、UFCに参戦してからも9年になる。38歳はUFCフェザー級最年長。前戦は昨年6月のカルヴィン・ケイター戦だが、当時はランキング10位だったものの、試合間隔が開いた間にノーランカーに。当初はTU…

UFC on ESPN+33:第6試合・マキ・ピトーロ vs. インパ・カサンガナイ

UFC

ミドル級。ともに今月試合したばかりでショートノーティスでの出場。当初は先週のUFCで組まれていたが、さすがに無理だったのかスライドされている。 ピトーロは8月8日にダレン・スチュワートと対戦。UFC1勝1敗での3戦目の試合で、ケージに押し込まれたとこ…

UFC on ESPN+33:第5試合・アレッシオ・デキリコ vs. ザク・カミングス

UFC

ミドル級。 現契約イタリア人UFCファイターではもっともキャリアがあるデキリコだが、UFC戦績3勝4敗と負け越しで連敗中。負けるとリリースの可能性もある。 2012年のTUF17に参加したカミングス。36歳とベテランの域に入ってきた。ウェルター級で6勝3敗とまあ…

UFC on ESPN+33:第4試合・アレックス・カサレス vs. オースティン・スプリンガー

UFC

フェザー級だったがスプリンガーが5ポンドの大幅オーバーでキャッチウェイトに。 2010年9月から放送開始したTUF12に参加したカサレス。UFC10年のベテランとなり、当時22歳で現在32歳。UFC戦績は11勝10敗1NC。カサレスに勝った選手ですでにリリースされた選手…

UFC on ESPN+33:第3試合・ショーン・ブラディ vs. クリスチャン・アギレラ

UFC

ウェルター級。 昨年10月にUFCデビューしたブラディは、初戦でいきなりTUFウィナーのコート・マッギーと対戦し判定勝ち。前回はナウルディエフ相手に後半テイクダウンを奪うとナウルディエフのリカバリーがなく上を取り続けて判定勝ちで2連勝。MMA通算でもこ…

UFC on ESPN+33:第2試合・ポリアナ・ヴィアナ vs. エミリー・ウィットマイア

UFC

女子ストロー級。 ヴィアナはUFCデビュー戦は1Rチョークでスティーブンソン嫁に一本勝ちしたが、そこからいいところなく3連敗。引き込みを使うなど悪い意味でオールドスタイルな選手。前回はフライ級に階級を上げ、UFC0勝3敗のヴェロニカ・マシードに秒殺一…

UFC on ESPN+33:第1試合・マロリー・マーティン vs. ハンナ・サイファーズ

UFC

女子ストロー級だったが、サイファーズが1ポンドオーバーでキャッチウェイトに。 マロリーは昨年12月にUFCデビュー。コンテンダーシリーズで勝利してもUFCと契約できなかったが、欠場選手の代役として契約すると、元Invictaストロー級王者のジャンジローバに…

UFC on ESPN+33:リアルタイム速報

UFC

7時開始。

UFC on ESPN+33:オッズ/予想と展望

UFC

アンソニー・スミス 3.35 アレクサンダル・ラキッチ 1.36 ロビー・ローラー 2.95 ニール・マグニー 1.43 アレクサ・グラッソ 1.31 キム・ジヨン 3.60 リカルド・ラマス 1.34 ビル・アルジオ 3.45 マゴメド・アンカラエフ 1.30 イオン・クテラバ 3.75 マキ・…

UFC on ESPN15:メインイベント・ペドロ・ムニョス vs. フランク・エドガー

UFC

バンタム級。ムニョス5位、エドガーはフェザー級の8位。 打撃はバックボーンの空手、組んでは必殺ギロチンが武器のムニョス。UFC9勝4敗で、昨年3月にはコーディ・ガーブラントに1RKO勝ちしたが、6月にアルジャメイン・スターリングに判定負けして連勝が3でス…

UFC on ESPN15:セミファイナル・マルチン・プラフニオ vs. マイク・ロドリゲス

UFC

ライトヘビー級。 ポーランドのプラフニオは極真がバックボーンで世界大会出場経験もある。ONEで4連勝しUFCと契約したが、UFCでは2試合連続で1RKO負け。 ロドリゲスはUFC1勝3敗(3敗のうち1試合は相手のドラッグテスト失格によりノーコンテストに変更)。勝…

UFC on ESPN15:第7試合・オースティン・ハバード vs. ジョー・ソレッキ

UFC

ライト級。 6月に組まれていた試合だが、ソレッキが欠場。ハバードは代役のマックス・ロシュコップと対戦。序盤はロシュコップのグラップリングに劣勢となったが、徐々に打撃が当たりだし、2R終了後にロシュコップがギブアップした。ロシュコップはその1試合…

UFC on ESPN15:第6試合・マリヤ・アガポワ vs. シャナ・ドブソン

UFC

女子フライ級。 カザフスタンのアガポワは6月にUFCデビューし、階級下のハンナ・サイファーズにハイでダウンを奪ってのチョークで一本勝ち。まだ23歳。 ドブソンはUFC1勝3敗だが、MMAトータルでも3勝4敗と負け越している。UFCデビュー戦は同じTUFに出ていた…

UFC on ESPN15:第5試合・ダニエル・ロドリゲス vs. ドワイト・グラント

UFC

ウェルター級。 計量後にロドリゲスの相手の佐藤天、グラントの相手のカレン・ボーンがともに欠場となり、急遽ロドリゲス vs. グラントに組み替えられた。 ロドリゲスはUFCデビューから2連勝中。初戦は中堅のティム・ミーンズ相手にパンチでダウンを奪ってニ…

UFC on ESPN15:第4試合・アマンダ・レモス vs. 魅津希

UFC

女子ストロー級。 レモスはUFC1勝1敗。MMA7勝1敗1分けで、引き分けの試合以外はすべてフィニッシュ決着。しかしローカル時代の相手は実力不明。負けた試合は2階級上のバンタムでのレスリー・スミス戦。 魅津希は昨年の上海大会で代役として急遽UFCデビュー。…

UFC on ESPN15:第3試合・アイク・ヴィラヌエバ vs. ジョーダン・ライト

UFC

ライトヘビー級。 ローカル16勝9敗の36歳でなぜか5月にUFCとの契約を果たしたヴィラヌエバ。新型コロナウイルスの影響で試合ができる選手がいなかったからなのかもしれないが、初戦のチェイス・シャーマン戦はヘビー級でゆるすぎる体をしていたものの、UFCレ…

UFC on ESPN15:第2試合・カールトン・マイナス vs. マシュー・セメルスバーガー

UFC

ウェルター級。ともにUFCデビュー戦。 アラスカ在住のマイナスは、地元アラスカのアラスカFCでキャリアを積み、2018年のPFLに出場したものの、元UFCファイターのリック・ストーリーに完敗。PFLはこの1戦のみで、キャリア10勝1敗の27歳。しかし、ストーリー戦…

UFC on ESPN15:第1試合・ティムール・ヴァリエフ vs. トレヴィン・ジョーンズ

UFC

バンタム級だったが、直前のカード変更により140ポンド契約に。 ヴァリエフはWSOFの常連ファイターで、WSOFでは4勝1敗。当時のバンタム級王者マルロン・モラエスとの対戦が期待されたがイベントが消滅。ヴァリエフはPFLに出場すると予選リーグで2連勝したが…

UFC on ESPN15:リアルタイム速報

UFC

7時半開始。

UFC on ESPN15:佐藤天が帯状疱疹により出場許可が降りず試合消滅。

UFC

jp.ufc.com ケイレン・ボーンが個人的な理由により試合を欠場することになったほか、佐藤天は医学的な観点から試合出場にゴーサインが出なかった。そのため、それぞれの対戦相手であるドワイト・グラントとダニエル・ロドリゲスが新たなウェルター級マッチと…

UFC on ESPN15:オッズ/予想と展望

UFC

ペドロ・ムニョス 1.39 フランク・エドガー 3.15 オヴァンス・サン・プレー 2.10 アロンゾ・メニフィールド 1.77 マルチン・プラフニオ 2.95 マイク・ロドリゲス 1.43 ダニエル・ロドリゲス 1.54 佐藤天 2.60 マリヤ・アガポワ 1.08 シャナ・ドブソン 9.00 …

UFC on ESPN+40:10月31日にアンデウソン・シウバが1年5ヶ月ぶりの復帰戦でユライア・ホールと対戦。ダナ・ホワイトはアンデウソンの引退試合になることを示唆。

UFC

www.mmafighting.com 昨年5月のジャレッド・キャノニア戦でローキックで足を負傷してのTKO負けを喫したアンデウソン・シウバが1年5ヶ月ぶりに復帰。相手はランキング9位のユライア・ホール。 アンデウソン本人は引退を表明していないものの、ダナ・ホワイト…

UFC:村田夏南子のUFCデビュー戦が11月14日に決定。相手はブラジルのリヴィア・ヘナタ・ソウザ。

UFC

globoesporte.globo.com村田夏南子のUFCデビュー戦が11月14日に決定。相手は先週のUFC252で勝利したばかりのリヴィア・ヘナタ・ソウザ。 ソウザはInvicta時代に当時のアトム級王者浜崎朱加が階級を上げた試合で対戦し、1R1分41秒でKO勝ちしている。UFCではブ…

UFC:ジョン・ジョーンズのライトヘビー級王座返上が正式に決定

UFC

mmajunkie.usatoday.com UFCとのファイトマネー交渉が難航していたジョン・ジョーンズのライトヘビー級王座返上が正式に決定。 今後はライトヘビー級に戻るつもりはなく、満足行くファイトマネーが得られるならヘビー級で戦うとのこと。現在のところ、UFCと…

UFC252:メインイベント・スティーペ・ミオシッチ vs. ダニエル・コーミエ

UFC

ヘビー級タイトルマッチ5分5R。コーミエ1位。 3年連続3度目、ここまで1勝1敗のラバーマッチ。2018年7月から、ミオシッチはコーミエとのみ、コーミエはミオシッチとデリック・ルイスとしか対戦していない。どちらが勝っても挑戦者はランキング2位のフランシス…

UFC252:セミファイナル・ショーン・オマリー vs. マルロン・ヴェラ

UFC

バンタム級。オマリー14位。 無敗でコンテンダーシリーズに登場し1RでKO勝利し、UFCデビューからセミ扱いというプッシュのされようだったオマリー。しかしデビューから2戦は3Rを落としての判定勝ちと、期待に応えたとは言い難い内容だった。そこから約2年、…

UFC252:第9試合・ジュニオール・ドス・サントス vs. ジャルジーニョ・ホーゼンストライク

UFC

ヘビー級。JDS5位、ホーゼンストライク6位。 元王者でP4Pでも上位だったことがあるJDSだが現在36歳。36歳はヘビー級にしては若い方だが、スティーペ・ミオシッチのタイトルに挑戦して以降の5戦はすべて年下からの挑戦を受ける立場で、3連勝していたが、ガヌ…

UFC252:第8試合・ハーバート・バーンズ vs. ダニエル・ピネダ

UFC

フェザー級だったがバーンズが3.5ポンドオーバーでキャッチウェイトに。 ウェルター級1位ギルバートの弟ハーバートは、7月にタイトル挑戦予定だった兄とともに新型コロナウイルスで陽性となってしまった。復帰したが今度は体重オーバーに。兄同様柔術家で、…

UFC252:第7試合・ジョン・ダドソン vs. マラブ・デヴァリシビリ

UFC

バンタム級。ダドソン12位、デヴァリシビリ15位。 バンタム級転向後4勝4敗のダドソン。ステップで距離を取り手数を稼ぐスタイルにしてから、勝っても負けても判定の試合が続いていたが、前回はノーランカーのナザニエル・ウッドに、いつも通りの距離を取って…

UFC252:第6試合・ジム・ミラー vs. ヴィンチ・ピチェル

UFC

ライト級。 ドナルド・セラーニと並んでUFC最多35試合の記録を持っていたミラー。この試合で単独トップに。UFCでは21勝で、この試合で勝てばデミアン・マイアと並び史上2位に(1位は23勝のドナルド・セラーニ)。過去10戦で4勝6敗と負け数が増えてきているが…