格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

ONE100:CENTURY:第1部セミファイナル・デメトリアス・ジョンソン vs. ダニー・キンガド

フライ級トーナメント決勝戦5分3R。

一回戦は若松、準決勝は和田といずれも日本人を危なげなく下して決勝進出したDJ。キンガドは一回戦仙三、準決勝はリース・マクラーレンに判定勝ち。

組んだ。そのままケージに押し込むDJだが、キンガッド入れ替えて膝を入れる。パンチを入れて離れたDJ。カーフキック。キンガッドもカーフックを入れた。DJタックル。テイクダウン。ハーフから肘。立とうとしたキンガッドにギロチン。抱えたがキンガッドスイッチで外すと逆にタックルへ。離れた際にDJのパンチがヒット。すぐにまたタックル。テイクダウン。サイド。残り1分。サイドからキムラ。外れたがマウントに。ガードに戻すキンガッド。パスを狙い亀になったキンガッドにパウンドを入れたところでゴング。

2R。パンチで出たキンガッドだがDJタックル。テイクダウン。サイドからバックをんラウがキンガッドガードに戻す。しかしまたパスガード。離れた。キンガッドカーフキック。DJ飛び込んでパンチ。また飛び込むと今度はタックル。下からキムラを狙うキンガッドにカウンターの腕十字を狙うが、キンガッドはキムラを取っている腕に腕十字。しかし腕を抜いて外したDJ。またパスを狙っていくDJ。流れるように腕十字。しあkしすっぽ抜けた。足と腕を掴んで頭部に膝。ゴング。

ここまでDJ危なげない。

3R。DJフェイントを混じえながらタックルに。テイクダウン。パスした。だんだんパスされる時間が短くなっている。押さえながらパンチや膝を入れる。またキムラを狙うキンガッド。DJはカウンターの腕十字を狙ったが、キンガッドタックルに。倒したが寝かされないDJ。スクランブルで立った。残り1分。オーバーフック払腰で投げを放ったが下になるキンガッド。ハーフバック。タイムアップ。

判定3-0でDJがトーナメント優勝。