格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

RIZIN.28:第4試合・元谷友貴 vs. 岡田遼

バンタム級GP一回戦。

パンチで出る元谷。そのまま組むが入れ替えて離れる岡田。パンチから首相撲に捕らえた元谷。岡田四つに組んでテイクダウンを狙うがコーナーで耐えた元谷が入れ替える。ブレイク。岡田が蹴りを入れるが元谷また首相撲。ボディを殴った岡田がロープ際でタックルに入るが、元谷がロープの間から外に落ちてブレイク。元谷の右がヒット。カーフキックを蹴る岡田。元谷は距離を詰めてパンチを入れていく。が、膝がローブローになりタイムストップ。再開。元谷首相撲の膝から離れ際にパンチ。ゴング。

2R。パンチで出る元谷。また首相撲から膝連打。岡田組んでテイクダウン。すぐ立つ元谷。バックを取っている岡田がテイクダウンを狙うがコーナーでこらえる元谷。引き剥がした。岡田が前に出てきたが元谷の右がヒット。岡田カーフキック。元谷はジャブ。ワンツー。四つに組んだが離れる。また四つになり首相撲に捕らえる元谷。放して右。岡田がパンチで出ると元谷が組んでテイクダウンを狙う。ゴング。

2Rまで特に差がある展開が無いように思えるが、ジャッジはどこかで差をつけてるかもしれない。3Rにダウンなどの大きな展開があればそれで決まるが。

元谷がロープを掴んでいたことに警告(口頭での注意)。

3R。元谷前に出ていく。岡田ボディ。打撃戦が続く。岡田左ミドル。もう一発。元谷ちょっと下がったか。しかし右フックを放ちヒット。元谷ワンツーをヒット。岡田も下がらない。岡田初めてタックル。尻餅をついた元谷。アームインギロチンに抱えているが力は入れていない。残り1分。サイドに出た岡田がヴォンフルーチョーク。しかし入っていない。タイムアップ。

判定3-0で元谷勝利。

ダウン等の大きなポイントになる攻めがなく、どちらとも取れる内容に。