格闘技徒然草

MMAを中心とした格闘技情報&観戦ブログ

etc

★KNOCK OUT FIRST IMPACT:那須川天心は階級上のムエタイ現役王者と対戦

etc

https://queel.me/articles/1420 那須川が過去対戦した相手の中で紛れもなく過去最強であり、本場タイのトップ選手であるスアキム・シットソートーテーウ(21=タイ)に決定した。那須川とスアキムの対戦は55.7kg契約にて行われる。 主な獲得タイトルは元ル…

★HEAT41:藤田和之がHEATで復帰戦。対戦相手は未定。

etc

http://www.boutreview.com/2/news/heat/item_24046.html HEAT事務局は「HEAT 41」(12月23日(土/祝) 愛知県武道館 第1競技場)の概要を発表した。エンリケ・スギモト、春日井健士といったHEAT王者のほか、PRIDE等で活躍した46歳(試合時は47歳)の藤田和之…

★GRANDSLAM6:田中路教がUFCリリース後初戦でパンクラストップランカーのハファエル・シウバと対戦。ZST vs. GRACHANの現王者対決、元PXC王者加藤忠治のカードも。

etc

http://grandslam-survivor.com/archives/72631274.html <バンタム級/5分3R> 田中路教(日本/チーム・アルファメール・ジャパン)元PXCバンタム級王者 × ハファエル・シウバ(ブラジル/ASTRA FIGHT TEAM)パンクラス・バンタム級2位 <バンタム級/5分3…

★巌流島 ADAUCHI 2017:メインイベント・菊野克紀 vs. マーカス・レロ・アウレリオ

etc

無差別級3分3R。菊野77.3kg、アウレリオ94.3kg。 間合いを詰めた菊野。かわしてパンチを打ち込んだアウレリオ。道着を掴むと押し込むアウレリオだが菊野巴投げで投げて転落を奪う。パンチでバランスを崩したアウレリオ。上になった菊野がパウンド。30秒ブレ…

★巌流島 ADAUCHI 2017:セミファイナル・関根“シュレック”秀樹 vs. ロッキー川村

etc

無差別級3分3R。 前日計量ではシュレック117.2kg、ロッキー84.8kgで30kg以上の差。事前には一切発表されなかったが、この試合は巌流島ルールではなくグラウンドでの絞め・関節技を認めたシュレック寄りのルールとなる。 突進したシュレックだがかわしたロッ…

★巌流島 ADAUCHI 2017:第6試合・ミケーレ・ベルギネリ vs. マーカス・ヴィニシアス

etc

85kg契約3分3R。 組んだベルギネリ。首投げを狙ったが潰して上になったヴィニシアスがパウンドを入れる。離れて立たせた。前蹴りを入れたヴィニシアス。パンチを入れて場外に転落させる。しかしベルギネリのパンチをもらい効いた。距離を取ろうとするがパン…

★巌流島 ADAUCHI 2017:第5試合・近藤有己 vs. 後藤龍治

etc

88kg契約3分3R。 MMAと同じ構えで前に出る近藤。後藤のハイをガード。右を出したが空振り。後藤またハイ。ロー。ミドルをキャッチしてパンチを入れた近藤。後藤組みついて首投げで投げたが近藤返して両者場外に落ちブレイク。左の蹴りを入れる近藤。四つに組…

★巌流島 ADAUCHI 2017:第4試合・シビサイ頌真 vs. 楠ジャイロ

etc

無差別級3分3R。 ローやパンチを入れていくジャイロだが、道着を掴んで投げたシビサイがサイドからパウンド連打すると一方的に殴られKO。

★巌流島 ADAUCHI 2017:第3試合・原翔大 vs. 般若HASHIMOTO

etc

63kg契約3分3R。 右を入れた般若だが原が道着を掴むとボディに膝を入れていく。離れた。ボディを入れた般若。原組みついて大外刈りを狙ったが投げ返されて下に。しかし時間切れブレイク。今度は原が組みついてテイクダウンしたが、般若クロスガードでディフ…

★巌流島 ADAUCHI 2017:リアルタイム速報

etc

フジテレビONEでの生中継は14時半開始。会場ではすでに始まっており、開始時点で第2試合まで消化。

★フロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガー リアルタイム実況

今セミが終了。メイン開始まではしばらくある模様。 PPVはケーブルテレビの他、UFC.tvでも購入可能(日本からは不可)だが、UFC.tvへのアクセスが殺到していてサイトが落ちており、その影響で試合開始が遅れる可能性があるとのこと。 両国国歌斉唱。これから…

★金原正徳が7.20ROAD TO KNOCK OUT.2に出場

etc

http://www.knockout.co.jp/news/news/20170609_3507/ 元UFCファイターの金原正徳がKNOCK OUT本戦出場を狙う選手が出場するROAD TO KNOCK OUT.2に出場。キックボクサーの中尾満と対戦する。 中尾は5月のRTKO.1にも出場しドローだったが、それまでキックでは6…

★REAL5:元UFC小谷がREALライト級トーナメント出場。

etc

http://efight.jp/news-20160512_238146 <決定対戦カード> ▼REALスーパーライト級トーナメント決勝戦 ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル/ボンサイ柔術/2012&2014ワールドプロ柔術優勝) vs ZUZU(アメリカ/T’sキックボクシングジム) ▼REALフェザー級ト…

★GRANDSLAM4:金原正徳 vs. 宮田和幸のグラップリングルール対決が決定

etc

http://grandslam-survivor.com/archives/55405237.html GRANDSLAM4 本戦 グラップリングルール 無差別級 金原正徳(日本/リバーサルジム立川ALPHA) 宮田和幸(日本/Brave) 宮田は昨年末のRIZINで日菜太とミックスルールで対戦したが、1Rのキックルール…

★WSOF-GC2:総評

etc

外国人はイェジを除けば日本での試合は初めてだったが、全員強かった。フランスなどのMMA発展途上国も含めて、こんなに外れが少ないのはめったにない。日本勢は猿丸を除けば日本での老舗イベントに継続参戦している選手ではなかったが、その中で可能な限りい…

★WSOF-GC2:メインイベント・エブゲニ・エローヒン vs. ブランドン・キャッシュ

etc

WSOF-GCヘビー級王座決定戦。 パンチを打ち込んだエローヒン。キャッシュダウン。しかしすぐ立った。タックルに行ったキャッシュだが足がもつれている。まだダメージがあるのか。エローヒンのパンチ連打が入った。効いているキャッシュ。タックルに入るが切…

★WSOF-GC2:セミファイナル・郷野聡寛 vs. ミロスラウ・ストラバク

etc

ライト級だったが、郷野が約2kgオーバーでキャッチウェイトに。昨日は体調不良で自力で立つことも出来なかった郷野だが、今日は試合ができる状態まで回復した模様。 無表情で入場した郷野。相手の体が大きい。ストラバクがワンツー。郷野はサークリング。右…

★WSOF-GC2:第7試合・小見川道大 vs. テディ・バイオレット

etc

フェザー級。 グランドスラムで中村ジュニアに勝って以来の試合となる小見川。40歳。 フランスのバイオレットは24歳で戦績11勝1敗。BAMMAフェザー級王座決定戦に出場したが一本負けでキャリア唯一の黒星を喫している。 ガードを高く上げた構えの小見川。長身…

★WSOF-GC2:第6試合・中村優作 vs. ローレンス・ディグリオ

etc

フライ級。 ディグリオは17勝6敗1分け。現在9連勝中のグラップラー。 中村は6連勝中。DEEPでは元Bellatorの中村アイアン浩士をKOしている。VTJではここ2戦は実績のない外国人との対戦だったが、その前はTTFで当時のパンクラススーパーフライ級王者・清水清隆…

★WSOF-GC2:第5試合・渡辺久江 vs. イ・イェジ

etc

女子アトム級。 MMAは8年ぶりの試合となる渡辺久江。打撃の試合も2010年以来。相手のイェジはまだ16歳で、昨年のRoadFC日本大会でプロデビュー。いきなりしなしさとこと対戦したが、しなしの関節技を何度も抜け出し健闘した。 久々の試合だが腹筋はしっかり…

★WSOF-GC2:第4試合・川口雄介 vs. リチャード・オドムス

etc

ヘビー級。 195cmで計量をリミット上限でクリアしたオドムス。35歳でプロデビューした40歳で、一度UFCとも契約したが、負傷欠場でそのままリリースされて試合はしていない。 迎え撃つのは元DEEPメガトン王者川口。DEEP離脱後はIGFに所属しつつ、RoadFCやREAL…

★WSOF-GC2:第3試合・児山佳宏 vs. カミル・レボウスキー

etc

フェザー級。児山はフェザー級初戦。ポーランドのレボウスキーはMMA13勝4敗。 体はレボウスキーより一回り厚みがある児山。タックルに入るがレボウスキー切って膝を入れる。ジャブの打ち合い。レボウスキーのジャブをもらった児山。シングルレッグに。テイク…

★WSOF-GC2:第2試合・中島太一 vs. アーノルド・クエロ

etc

バンタム級。 フランスのクエロ、すぐにプレッシャーを掛けてきてワンツーを打ち込む。ケージ際に追い込まれた中島、頭を振ってパンチをかわしながらローを入れる。ケージ際から脱出した中島だがすぐに出てくるクエロ。中島中央で打ち合い。クエロのパンチを…

★WSOF-GC2:第1試合・猿丸ジュンジ vs. ジャレッド・ブルックス

etc

ストロー級。 開始はゴングではなくブザー。ブルックスタックルで組むとケージに押し込み投げを狙う。猿丸こらえているが投げた。サイドで押さえこんだブルックス。下から脇を差してうつ伏せになった猿丸。がぶったブルックスがバックに回ろうとしたが、乗り…

★WSOF-GC2:リアルタイム速報

etc

オープニングファイトの女子マッチの判定結果発表からスタート。判定結果は英語のアナウンスのみ。

★WSOF-GC2:前日計量結果。郷野が計量オーバーの上体調不良で欠場の危機。

etc

明日TDCホールで開催されるWSOF-GCの前日計量が行われ、郷野以外の全員が計量をクリア。 http://mmaplanet.jp/54170 郷野は2kgオーバーし、ファイトマネーを20%没収された上で契約体重での試合に変更となったが、計量時には自力で歩くことも出来ずに車椅子…

★KYOKUGEN:魔娑斗 vs. 山本“KID”徳郁

10時開始とテロップが出ていたのに、VTRやらなにやらで30分くらい使う…。 ハイを蹴る魔娑斗。ガードの上だが威力ありそう。KID小さく見える。今は階級が違うから当然か。サークリングするKID。魔娑斗インロー。若干ローブロー気味?KID距離を取りスウェー。…

★WSOFGC2:渡辺久江が8年ぶりMMA出場。中村優作、中島太一、猿丸ジュンジも出場

etc

2016年2月7日TDCホールで行われるWSOF-GCの追加カードと出場選手が発表。 児山佳宏(パラエストラ松戸) vs カミル・レボウスキー(ポーランド/Profesjonalna Liga MMAフェザー級王者) 小見川道大(NEO JUDO ACADEMEY) vs テディ・バイオレット(フランス…

★魔娑斗 vs. KIDのラウンド数が5Rから3Rに変更

12.31 NIPPON FIGHTメインの魔裟斗vs山本“KID”徳郁戦のラウンド数変更が、同HPにて発表された。「諸事情によりラウンド数を5Rから3Rに変更することとなりました。両選手に今年を締めくくるに相応しいスピーディーでスリリングな戦いを御期待下さい」と記載さ…

★WSOFGC2:郷野がWSOFGC東京ドームシティホール大会で1年半ぶりMMA参戦

etc

http://wsofgc.com/news-view.php?id=172 2月7日にTDCホールで行われるWSOF Global Championshipに郷野聡寛が参戦。スロバキアのMiroslav Strbakと対戦する。相手は12勝5敗1分の26歳。相手のウェイトから、おそらくライト級での試合となる。 41歳の郷野は昨…